「もっと自信を持って打席に」

「もっと自信を持って打席に」

目次

アロンゾ・パウエル打撃コーチ

「塁に出なければ点は入らないから、まずはヒットを打つこと。特にチャンスの時。シーズンはまだ始まったばかりで長い。選手一人一人がもっと自信を持って打席に入ってもらいたい」

 

 

ファンの声

2番福留、で攻撃型というのも
なんともまぁ迫力がないですな。
岡林などの若手を使ったほうが、まだ期待が持てるし、かりに打てなくても次につながる。
オリは若手に切り替えてるよ。まだ結果には出てないけど、自信がつけば打てるようになるだろ。きっと実は結ぶ。
中日はね、未来が見えないのよ。

 

 

中日打線に不調という言葉を容易く使ってはいけない。平田をはじめたんなる技術不足,練習不足だと思う。

だってこんなに揃いに揃って毎試合打たないなんてありえんもん。練習が足りないとしか思えない!

あまりに打てなすぎるし期待してないからアリエルのHRと石橋くんのヒットで大喜びしてしまいました笑これはこれで幸せかも?笑

悲しいです。

 

練習が足りない、悔しさを感じない、勝とうと努力しない、そして野球脳が足りない!
ないないだらけ。
40年以上ドラゴンズを応援してきましたが、こんな残念なメンバー、スタッフは今までなかったと思う。本当に悲しい。

 

 

 

この状況で「自信を持って」としか言えないなら打撃コーチって存在は必要ですか?

あなた達がキャンプで適切な練習方法とアドバイスをしていればこんな貧打になっていなかったのではないですか?

栗原さんとパウエルさんは打撃コーチとして1流ではないのでチームの為に2軍に行くか辞めるかのどちらかを選択して下さい。

 

 

 

なんともならんな。超貧打。
今年は1点差で負けてても追いつける気がしない。
最後の高松の打席なんか同じ球10球なげられても同じ空振りを10回すると思う。
京田や阿部にしても同じ内容ばかりで工夫が感じられない。
采配もだけど、繋いで何とかランナーを出す、進める、1点を取りに行く。
早くこの状態を脱しないとまたお決まりのBクラスですよ。

 

 

 

ビシエド復帰
ガーバーへの期待
石川、石垣、怪我から復帰
希望は、わずかにある
投手に頑張ってもらって
ライデルにつなげるしかない。
とにかく明日は、福谷投手で
絶対勝ちましょう!

 

 

 

積極的に甘い真っ直ぐをファーストストライクから打つ。
何故甘い球を平然と打つそぶりなく見逃し、難しい変化球に手を出すのか理解出来ない。
首脳陣の指示の問題のようにも感じる。
記録的な本塁打の少ないシーズンになりそう。

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる