MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

今日のサンドラで牛島さんが「先発をやらせるなら1年後」と言ってましたが、同感です。

今日のサンドラで牛島さんが「先発をやらせるなら1年後」と言ってましたが、同感です。
素人見立ですが、現状50球が限界かな。と思ってます。
それ以上はスッポ抜けが多くなり、痛打を食らうだろう。
それを秋・春のキャンプで、プロの先発でやれる仕様をもっていく。

正直、この時点で二刀流は断念ですね。二刀流は無理。
大谷翔平とは器が違う。

立浪監督の本音はどこにあるのか分からないが根尾にはもっとショートにこだわってもらいたい。監督の言うがままに努力するのではなく自分の本音で決断してもらいたい。ショート1本でプロではいきたいって言って入団してきたのに早々外野だったり、投手だったり。中途半端。試合に出てなんぼの世界だろうが今の中途半端な立ち位置に悔しい思い、監督や首脳陣に表すくらいのこだわり持ってもらいたい。俺はやっぱショートで行きたいんだって。石川のようにコーチに言われた形でやってみたけど俺には合わないから自分の形でいくって言った事のように本心でやりたい事を貫いてもらいたい。本人が本心で二刀流、投手やりたいと思ってやるなら誰にも何も言えないがただ言われた事をやるだけならどこやろうが成長しない。真面目すぎる。

ミスタードラゴンズの視点から、根尾の現在地と伸びしろを冷静に観察してほしい。そして投手適正の方が高いと判断したのなら、ファームでプロ野球選手・投手としてのイロハをまず叩き込んでほしい。もう何年も投手としての専門練習を積んでいないはず。投手適性が高いなら高いで、根尾のクラスチェンジを楽しみにしている。

YouTubeに根尾の守備動画あるので見てみましょう
見るのは好プレー集ではなく1試合分の守備機会をまとめたものをです
ファーストへの送球はもちろん、近距離のセカンドへのトスも逸れてます
「立浪は根尾を1軍ショートで使う気がない」と憤る前に現時点での根尾の実力を正しく見るのも大事です

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる