MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

石川のホームランで楽天投手の調子を狂わせた。チームを背負う主砲になり得る選手だということを確認できたし、岡林にも1安打。この二人はレギュラーをそのまま獲ってもらいたい!

Yahoo!ニュース
中日・石川昂が特大2ラン&4打点、根尾は適時打 立浪監督期待の若手が躍動(Full-Count) - Yahoo!ニュー... ■楽天 9ー7 中日(オープン戦・27日・北谷)  中日は27日、楽天とのオープン戦(北谷)に7-9で敗れた。立浪和義監督にとっては“初黒星”となったが、クリーンアップ候補と...

確かに負けた。でもそれは当落選上の鈴木、谷元、大嶺あたりがつかまってしまっただけ。それを若い野手達が打ち返していった。立浪監督が言う『やられたら、やり返せ!』ができつつありチームが若々しくなってきたことは収穫。 石川のホームランで楽天投手の調子を狂わせた。チームを背負う主砲になり得る選手だということを確認できたし、岡林にも1安打。この二人はレギュラーをそのまま獲ってもらいたい! そして根尾が今日も初球をヒット。昨日より当たりもよく積極性というか本能で反応できるようになってきているのが感じられた。外野戦争が激しくなればチームも強くなる。 そしてマスターが引っ張りでヒット連発してる。残るレフトにマスターまで参戦してくるのか?

いや〜、試合に負けましたけど、とてもいい試合でした。ピッチャーの方は、今日の起用が一軍生き残りの厳しいメンバーなので、まあ仕方ないでしょう。特に鈴木廣はとても一軍では使えません。
打線の方は、昨年には見られなかった粘りで7点を取り、今シーズンに期待を持たせる内容でした。

何と言っても石川のホームランは最高だったし京田と阿部も複数安打で順調な仕上がりに見えた。投手は昨日は1軍で活躍してもらわないと困る選手がしっかり抑えて今日は柳以外開幕1軍入れるかどうかの投手が登板して守備のミスからの失点もあったとはいえどだいぶ打ち込まれてたからまぁこんなもんかなって感じもあるし負けたけど昨日より内容は良かったと思う。

今日は投手陣がボロボロだったけど、打たれた投手は割と首が危ない選手だぞ。
一方野手陣は期待の若手が結果を残し、阿部高橋も結果を出した!若手に負けじと中堅の活躍も目立ったので良かった。
今の時期は投打の歯車が噛み合ってなくてもおっけい!結果より内容!

鵜飼ら若手の有望ルーキーも入り、石川や根尾もやらざるを得ない気持ちが高くなってきたのではないか?
岡林も含めて若手が躍動すれば、立浪ドラゴンズも期待できそうだ。
昨年までの投手ばかりが頑張り、野手の影が薄いのと比べて、ファンとしても気持ちが入りそうだ。

中日ファンではありませんが石川選手は入団時から注目していた選手なので、オープン戦とはいえHR出たのは嬉しいですね、これだけの飛距離が出せるのは天性の物だと思うし、今まで球場が広いからとこじんまりした選手が多い中日には無い長距離砲として期待します。

この時期、勝ち負けなんてどうでもいい。投手力は計算が立つから、どうやって得点したかだけを判断基準にすればいい。石川昴に特大弾が出て、根尾が見事なタイムリーを打って、岡林も3打席凡退の後で1安打。初戦よりずっと収穫の多い好ゲームだった。

去年まではヒットでチャンス作るまでが打線の限界だったが、ちゃんとタイムリーや内野ゴロでランナー還している、そういう意識がある。

野手のスタメン争いも地味に激しいぞ。

まだオープン戦も序盤だから細かい作戦は打ってこないだろうが、今の首脳陣なら細やかにいろいろ仕掛けられるだろう。選手がそれに応えられるか。

投手は、中継ぎは昨日と違って「去年1軍にあまりいなかった」面々なので、まぁ・・まぁ。

石川、周平、阿部の3人は良かったね。
打席での表情も鬼気迫るものがあった。
喰い合いになる3人でいい競争が出来ている。
一昨年からこれを見たかったけど
ようやく今年見れて良かった。

それからやっぱり鈴木ヒロシ
なーんにも変わってない。
もっさりしたストレート、球速ほど威力を感じない
おまけに度々浮いてベルトゾーンより上に
かなりの割合で通過する。現状ゲームで使える状態じゃない。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる