投手陣が整備されたといってもバンテリンドーム補正を考慮しなければいけない。

投手陣が整備されたといってもバンテリンドーム補正を考慮しなければいけない。広いだけでなく、マウンドも投げやすいというから相手投手も好投する。大野も柳もバンテリン以外の防御率なら並の投手。選手任せもいいがドラゴンズの選手層なら試合の流れを読んで采配できる監督じゃなければ今後も優勝は無理でしょう。

12球団1の投手陣を持ってして、優勝できないのは、監督の責任。
打てないなら、バント、盗塁、エンドラン、進塁打、などの作戦で点をとり、最小失点で逃げ切れば良い。
野球はピッチャー次第と言われるが、中日だけは、この言葉が当てはまっていない。

ありえない。
たしかに今は好調がしれないが与田監督の契約の3年トータルでみたら成果はない。ドラゴンズは監督と一部コーチを一新して再出発を図るべき。

いや、今年だけこの終盤に調子が良いわけではない。むしろ、与田になって過去2年に関しても、全く同様の感じだから、この3年で監督として成長していない証拠。劣化もしていないが。ここは見切りをつけて、新監督を探しに行くべき。

5連勝しただけで続投とかやめてくれよ
監督、ヘッド、打撃コーチは一掃
昨日も福は接戦で投入する投手じゃなかったしね。
森の方がいい球投げてたよ。

この間も同じような記事を書いていたね!
監督候補の人たちは。今のドラゴンズの監督はやりたくないと心変わりしたのか?
きちんとした情報なのか?
去年のように大型連勝しても直後に大型連敗しそうな雰囲気がある。
続投ならばファン離れは確実。
万一球団から続投の要請があったら与田はファンの為にも辞退してくれ!

今シーズン、指揮官の謎の選手起用、謎の采配で落とした試合は、自分がカウントするだけで8試合ありました。素人目でも明らかなミスを犯し責任問題です。それよりも何よりも、勝ちに飢えて闘争心を鼓舞すること、チャンスを与え潜在力を引き出すこと、指揮官として最低限のことがやれてません。いまのドラゴンズに必要なリーダー像はチームを引っ張っていく強烈な牽引力です。

仮にこのまま好調を維持して逆転CS出場したとしても続投はないかな。
この監督典型的に駄目なのが勝負勘がないところだからワンランク上を目指すなら交代は必須だと思う。

昨日の采配で続投は無くなったと記事を
変更してくれていいと思います。
また、継投失敗による逆転負け。
もう、福と祖父江に任せるのはいい加減
限界です。
臨機応変に福がダメなら回の途中でも
継投しませんか。
逆転3ランを打たれても替えないって
信頼の証なんでしょうか。
福の何をそんなに信頼してんの。
去年、良かったから?
与田監督って今になってもよく分からん。

与田さんや二軍のコーチがそのままなら、根尾くんとか有望な若手が育たないので、不安しかないです。そもそも、経営陣がいちばんの不安要素かもしれません。

何か帳尻合わせのような感じでシーズン終盤に調子を上げて来ますね。与田監督の人間性はいいと思いますが監督業となると話は別です。
華のある地元にゆかりのある人か、理論的なビジョンがハッキリした人にドラゴンズを任せたいと思います。

風向きが変わったってより、コーチがどうにも出来んかった京田が福留のアドバイスで やっと立浪氏臨時コーチが指導して来た事が形になって来たって思う。与田やコーチが変わらなければ、来年も優勝は遠退くと思う。
今日でも 福への不安を解説の二人が予測してるのに 使ってその通りにはなったって事は 監督コーチより解説のOBの方が指導に向いてる証では?
明後日からの連戦は福と岡田の配置を変えた方が良いと思う。
福は去年から不安定だし、球種が少ないし、コントロールがワルい時は今日みたいになるパターンばかりだから、失点、連打されたら直ぐに変えないないとダメ引っ張って修正出来るメンタルでないから。
来年は勝ちパターンの中継ぎから外すべき。
来年は、マルチネスに繋ぐ迄は又吉、祖父江、田島、岡田で福は一軍に居たり居なかったりになると思う。

まさかの大逆転ってそもそも球団は一言も不満を言ってない。

むしろ球団にとっては理想の試合をしている。負けすぎず、勝ちすぎない。

勝って優勝争いすると年俸を上げざるえない、負けすぎると、なんで変えないんだ!と批判される。新監督呼ぶと金がかかる。

打線は低迷しているおかげで投手で年俸上げた分、打者で減らして、調整できる。

ファンから変えろという声が殺到したら、変わるかもしれないけど、基本は続投だと思う。球団にとって変える理由がない。

本気で優勝したいなら、シーズン途中でも交代の話や、補強の話が出てくるのにまったくなかったということは、そういうこと。

優勝狙ってない。

監督の手腕は成績、優勝でしか判断されようがない。育成が評価項目になっているはずがない。与えられた戦力でどれだけチームのパフォーマンスを上げるかに尽きる。別にMLBレベルのチーム相手にやっている訳ではなく、他チームもどんぐりの背比べ。落合監督時代の様に、ないものねだりせず、核となる選手をきちんと決めて、勝つために正しい戦い方が浸透すればもう少し成績は上がるはず。
与田監督は勝負師かと思ったら案外サラリーマン的で、解説者の方が向いているでしょう。

与田さんは変え時期が遅い。ピンチや打たれてるピッチャーをいつまでも使うし。阿部や周平、京田が調子悪くてもいつまでもスタメンで使うし。それがなければ勝ってた試合いっぱいあった。ピッチャーが打たれてしまうのは仕方ない。でも打たれてるのに、いつまでも使うし。チャンスの時に代打や代走出さないし。終盤1.2点差ですでに諦めたような攻撃するし。人としてはいい人だと思うが来年違う監督で見てみたい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる