それでも4位ということは、投手陣や捕手陣が相当がんばってるということ。

それでも4位ということは、投手陣や捕手陣が相当がんばってるということ。
なんで親会社が悪口ばかり書くんだろうね?
与田を悪者にして責任転嫁しようったってそうはいかないよ。

今年絶対忘れてならないのは
①アルモンテを切った。
代わりに連れてきた外国人は全く即戦力でなかった。育成で現場に負担をかけた。

②監督が即戦力が欲しいと言ったが、編成がそれを蹴って高卒投手を取った。

③春キャンプにフロントが臨時コーチを押し込んできた。お陰で前半戦期待された選手のほとんどが打撃を崩してしまった。
他球団の解説者から「実績のない人ほど教えたがって選手を潰す」と揶揄される事態に。
ただ1人立浪に絶賛された周平が、一番深刻な不振に陥った。

④オリンピック期間中、栗原とマンツーマンで練習した京田が見事に蘇った。
最初から現場に任せていればどんなに良かっただろう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる