甲子園の活躍により過大評価された例の一つだね。

甲子園の活躍により過大評価された例の一つだね。プロは人気商売の側面も大きいから、経済効果を狙って甲子園で活躍した選手を獲ることは多い。
しかし、ドラ1の実力がないにも関わらずドラ1指名を受けた選手は多い。
正直なところ投手で行くと思っていた。まだまだ荒削りだけど、スライダーは一級品だった。

この年のドラフトは大阪桐蔭はじめ高校生の目玉選手が多い中、阪神の一位指名は社会人の近本。
一位指名じゃなくても獲れただろー、てドラフト後少し言われてたけど、
今思うと近本で間違いじゃなかった

考え過ぎ?いいえ単に技術がないだけではなくアマチュア時代の評価がいかに間違っていたかよくわかったのでは?今年前半戦あれだけチャンスもらったのにあの成績では。技術があればそれなりの成績残すはずでは?まぐれのホームランは振ったところにボールが来ただけでは?変に期待しない方が本人の為になりそう?

打てなければいくら人気があっても試合にも出られないし選手も続けられない。これはプロとして当然。根尾も自分で何とかするしかない。今季前半は良い時期が確かにあったので、今は何が良くて何が悪いのか、何が足りていないのか、考えて改善している最中だと思う。先ずは筋力つけて速いストレートを引っ張る練習するだけで良いんじゃないかな。大体の事は身体が解決してくれる。

試行錯誤はあるかもしれないが、沢山練習もしているようなので心配はいらないかも。ボール球を振らないこと、甘い球を確実に仕留めることに注力してもらいたい。○○選手のようなタイプになれ、というコメントもあるが、攻守とも独自性を求めて良いと思う。実を結ぶまで頑張るのみ。

いくら長期低迷して良いニュースが無いからと言って名古屋のマスコミとファンが過大評価して持ち上げ過ぎなんですよ。
こうなる事は今までの高卒ルーキーからも分かっていた。
もっと伸び伸びやらせてみればいいのに非常にもったいない。

根尾は、身体面の成長がないのが全て。小園は、入団時よりも遥かに成長している。掛布雅之さんのように、小柄でもパンチ力のある打者になれると期待していた。しかし、今は高校時代そのままの体格で、プロのパワーについていけない状態。このままでは、DeNAの寺田元投手のように医学部受験しかない。

中日の場合、打てないのは根尾に限ったことではないが、気になるね。

高校時代はどんな意識でどんな練習をしてたの?

良かった時を思い出す練習をすれば?

Twitterで「根尾 由宇球場」で検索すると出て来る8月28日の動画を見ました。
波留コーチの前で素振りをしている動画なんですが、かなりめちゃくちゃなフォームになってて衝撃を受けました。
まず、インパクトの時の目の位置のブレの大きさが目立ちます。前と下に大きく動いてしまっています。あと、たまたまかもしれませんが、フライボール革命の時代に逆行したダウンスイングになってます。
根尾選手はスイングスピードが速くていいスイングをしているんですが、ボールに当たらなければ意味がないです。まず、ミートできるようにして、そこからどうやって遠くに飛ばすかということを考えたほうがいいのではないかと思ってしまいました。
以上、場末のバッティングセンターでホームランを量産しているおじさんの妄言でした。

豪快なスイングなど今の根尾くんには体格的にもちょっと無理があると言える。また右足を上げてボール通過する時に打ちに行ってるからトップに入る遅れが生じているように見える。私の自論だが、右足をずり足にするか、投手が投球動作に入った時点で右足は前に出し、軸足に重心を置いた直角三角形の型を作ってボールを待つようにしたらいいと思う。
これは京田にも言える事だと思って見てます。

簡単に言えば大谷のフォームを真似して欲しい

ん~…。
体格といい、バッティングといい、まずは、巨人の松原君レベルを
目指すといいのかな~。でも、あれだけ騒がれて入ったから
中日が、松原君レベルでは許してくれなにのかな~。
でも、中日びいきではないですが、根尾君がバリバリ活躍する姿は
プロ野球ファンとしては、絶対にみたいんだけどな!

あのゴジラ松井ですら、メジャーでは中距離ヒッターの位置付けだった。ましてや、根尾くんなどは、
アベレージヒッターを目指すべき、プロで生きていくなら、ホ-ムランを捨てる意識が必要と感じる

今は若干、落ちめだかSBの今宮選手がタイプ的に
近い選手に思う。

ちょっと前まで「長い目で見てあげて」のオンパレードだったけど、最近はそんな言葉もだんだん聞かれなくなっている。この状態が続くと「去る者は日々に疎し」になってしまう可能性が大きい。結果が全ての世界だから結果を出すしかないよ。

小園くんと年俸から何から比べられて、対抗心メラメラで観ていましたが、やっぱ細いよね。
ある程度パワーがないととも思うけど。
プライドが高いのかな?カッコいい打ち方とかカッコいい守備に徹しようとしてんのか?と思う。
まだまだこれからだと思うけどね。

こうなる選手ということは一目見て少し話を聞いたときに分かる。それをうまくコントロールし育成できるほどのレベルはプロ野球の世界にはない。もう少し球界としても視野を広げるべきだと思う。

3年経っても身体があれでは…野球のセンスはあるのかも知れないけどさ。力負けする→強く振る→力む→上半身だけの打ち方→打球は飛ばない。
後はどう言う選手になるかだろうけど。
2割8分のホームラン5本の選手を目指してみたら?

プロの世界は甘くないが、何かを変えていかないとダメだと思う。中日も日ハムのように柔らかい柔軟性を持った判断をくだせるなら、前代未聞も野手でだめなら、1から投手練習をさせてみたら?

よく、逆はあるけど、このパターンはなかなか無いから、万が一成功したら、中日が注目されるよ!

パッとしない球団になりつつあるから、爆弾の意味でも、ぜひ、考えてください。

やっぱり指導者じゃないのかなー
ここ数年中日に和製の怖いバッターがいないし
足や肩などの素材としては申し分ないと思うので、
なんとか覚醒して一軍で暴れまわって欲しいですね

不調の根尾はこうして不調なりにも話題にしてもらえる。そのうち、話題にすらならなくなる日がやってくる前になんとか頑張ってほしい。
考えすぎって言うけど、考えなかったら覚醒できるわけでもないと思います。より自分にとって合う指導者につけることを願っています。

本人が希望してるなら仕方ないが、俺はずっと根尾は投手の方がいいと思い続けてきた。
プロの世界でやっていきたいなら思い切って投手に転向する選択もありだと思うよ。投手としてのポテンシャルは相当高いと思う。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる