意味不明な与田采配

勝負しなければいけない所ではろくに作戦も無くサインも無し。かと思えば、恐らくラストチャンスに代打周平︎と、大胆な博打に打って出る与田。
周平の打率は.250そこそこ、つまり確率論だと、7割〜8割の確率で凡打し、7割〜8割の確率で彼はますます心の傷口を広げ、チームのチャンスも潰える…その可能性の方が大きい作戦だという事を、なぜ解らないかが解らない。
最近の周平は完全に自信を無くした目をしている、にも拘らず、そこに代打のご指名…きっと今の周平は「勘弁して下さい」と思ったのでは?与田さんよ、あれは酷。死人に鞭に他ならない。今日が原因で暫く周平は立ち直れない、そう思う。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる