京田を見て一番勉強になっている土田

京田を見て一番勉強になっている土田

 

目次

「プロではショート1本」

夢は「プロ野球選手」と言って父・孝則さんを驚かせた。そんな夢をついにかなえた。ただ、これは通過点。ここから本当の戦いが待ち受けている。口元を引き締めて言った。
 「プロではショート1本でやりたいと思っています」
ドラフト時のコメントである

龍がつないだ縁

名前は龍空(りゅうく)。大きくどこまでも上っていってほしいという両親の思いが込められている。

 

 

 

 

入団時の意気込み

近江高では1年夏から甲子園に出場。天賦の才とも言える守備は、すでに高校生レベルではない。

 

中日のショートは京田が不動の存在。

 

さらには2学年上には根尾もいる。

 

根尾とは1年生のときに国体で話したこともあるという。

 

「すごい選手。でも根尾さんも京田さんも、いずれは超えていきたい」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる