MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

「暴れん坊」が大暴れ! 石川 昂弥4打点の大活躍!!

Yahoo!ニュース
【中日】「暴れん坊」が大暴れ!石川昂がこの日4打点目のプロ初犠飛で同点の4回、巨人に逆転成功(中日ス... ◇24日 中日―巨人(バンテリンドームナゴヤ)  中日が石川昂の犠飛で逆転に成功した。  6-6の同点で迎えた4回。先頭・ビシエドが四球で出塁すると、1死から木下...


立浪監督は石川と鵜飼では、どちらかと言えば石川の方を買ってるんじゃないかと思われるこれまでの起用方法でしたが、今のところはそれが当たってる感じですね。鵜飼は石川に比べると打席数が少ないせいか、なかなか課題の変化球に対応しきれてないようです。でも鵜飼だってドラゴンズ期待の長距離砲。地道になんとか課題を克服して、石川と一緒にホームラン数を競い合うドラゴンズの自慢の主軸に育って欲しいものです。石川は是非このまま打点を稼ぐ働きをし続けて、今シーズン中にも4番を張れるようなバッターになってもらいたい。そして立浪監督の言う日本の4番に、憧れの鈴木誠也に少しでも近づけるよう精進して欲しいと思います。

こんな早い時期に本拠地で2度目の3タテをくらうわけにはいかないから、このままリードを保ってほしい。福谷は先週も大量リードの中で5回降板だし、今日の出来も考えると、明日一旦抹消かな。より好投した他の投手が抹消と登録をされながら投げてるのに、これで毎週チャンスは難しいだろうね。

あの犠飛は内容的には良くなかったがポランコの弱肩に助けられた

とにかく結果が出て良かった
この4打点で石川昂弥は更に自信を深めるはず
欲を言えば追っ付け気味より強くスイングしてほしいがとにかく結果が付いてきて良かった

この3連戦は巨人中日にしては点多かった印象。そして、ミスをした方が負けるという野球の基本的なことを思い返すことになった。初戦のダブルスチール無警戒、2戦目のパスボール、今日のウォーカー。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる