MENU
SNS情報まとめサイト『どスポ』はこちらをクリック!

「高卒ドラ1トリオ」の時代の幕開け

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

高橋はまだローテーションをしっかりと守る事は期待していない。奥川のように中10日とかにしてまずは故障しない事が最優先。

まずは1軍に定着し出場機会を得ることからだろう。野手は中村コーチの評判が良いようなのでバッティング技術を磨いてほしい。
立浪監督曰くドラ1トリオを1軍キャンプに招集したのは期待の表れらしいがファンも当然期待しています。立浪ドラゴンズの育成力に要注目!

はっきり言って、育成力の期待の大きいコーチは落合英二ヘッド兼投手コーチと中村紀洋打撃コーチこの2人にかかっている。根尾昂選手は外野手、石川昂弥選手は内野手、高橋宏斗投手は先発の柱の一角として育成して頂きたい。

根尾、石川等高卒ドラフト組の野手は長い目で見ないといけないのは分かってますが、なんせ今のドラゴンズは貧打を拗らせてる状態で、助っ人外国人の補強も無いから、そんなに待ってられないのが現状。
ちょっと気の毒な気がするけどチャンスは多くあると思うから、それをモノにして貰いたいですね。

チャンスは与えられた。あとは結果で応えるだけ。やってきたこと取り組んできたことを、しっかり出し切ってください。チーム内競争が熾烈になりワクワクして応援させていただきます。

キャンプで力を見せる事が出来れば、開幕スタメンいけるんじゃないですか
全くダメなら二軍行きでしょうけど
期待出来れば新監督は使ってくれますよ

躍進を担うドラ1、問われる監督の育成力というなら、まさに去年の与田さんはチャレンジした訳です。
根尾を辛抱強くスタメン起用し、夏前まで育成した。その時、結果がでず、ファンから「まずは二軍で育成しろ」、「実力無いのに無理やり一軍で使うな」、「根尾をつぶす気ですか?」など散々言われてファーム落ち。結果、二軍でもだめで今年に至る。

特にタカヤくんと、根尾くんは
結果的に見れば
高卒からプロに入った直後のコーチがイマイチ、いや
2人に合わなかったんでしょうね。

タケシさんもドラHOTだったかな?で
自分がコーチだったら2人はもう出てきていると話していましたし
プロへ入団した直後のコーチの影響は、相当大きいのだと思います。

そう考えると
ミスターが監督になってバッティングコーチも刷新され
いてまえの主砲に君臨し
現役時代通算400発以上打ったノリさんと
左の生え抜きのミスタースリーランこと森野さんがコーチになったので
2人とも本当の意味で
ようやくプロのスタートラインに立ったと思います。

覚醒する事を期待しています。

高橋くん出てきてほしいが変化球はどうだろう。スライダーやフォークをある程度使えないとまっすぐだけじゃやられる。

福本豊氏じゃないけど、先ずは振る力を養わないと打力は身に付かないし、打力が無いと出塁出来ない。

本拠地球場は投手優位ではあるけど、その球場で150㎞/hの甘く入った速球をスタンドに叩き込むだけの打力が無いと、一軍定着は厳しいと思う。

交流戦で対峙するパ・リーグの山本由伸、千賀、佐々木朗希、今井などは150㎞/h超えの速球を繰り出してくる。

そうした力の有る投手を打てないと、昨年みたく貧打で得点力不足に泣く事になると思う。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる