【3季ぶり借金15】最下位争いの一戦。

【3季ぶり借金15】最下位争いの一戦。
1988年、星野中日が森西武に完敗した日本シリーズ。名将、広岡達朗が負けた中日に言った言葉を思い出す。野手なら、上の球も捕れない、下の球も捕れない。打者なら、遅いボールも打てない、速いボールも打てない。要するに、キャッチボールと素振り基本からやり直せと言う事だ。私から言わせれば、逆に今のドラゴンズに野球の本質を理解している指導者がいないと言う事だ。ドラゴンズのOBも呑気な解説ばかりしていないで、指導者としての勉強をもっとするべきだ。

何一つ意味のない敗戦。勝つ気が無いんだから山井と藤井の引退試合にしてやれば良かったのに。
直倫と笠原は明日、球団事務所にお呼び出しか?でないなら、なぜスタメン起用?今更実力確認する必要もないだろう。石垣は置き物か?本当に来期の事を考えない嫌がらせ行為だな。一応OBなのに、ファンは減らすし史上最低監督たぜ!肩幅野郎は。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる