平田選手は頑張れるとこまで頑張ってください。

誰でも予期せぬ病気になって自分のしたいことができない可能性はあります。
まずはきちんと病気を治すことです。そして、内服薬でも改善しないのであれば働き方を変えないといけない、つまり引退しないといけないかもしれないということです。もうこれに関しては仕方がない。球団も最大限のサポートをしてあげてほしい。
平田選手は頑張れるとこまで頑張ってください。ただ、命は大切です。心臓のことですから。これからの人生何を大切に生きていくか考えてほしい。野球をしたいのもわかるが、やはり命に代えられるものはないので。

平田よ〜
いろいろあると思うけど、もう一度輝け!
頑張れ!

だけど、SNSでの発表は、いかん!
球団からの発表にしないと、平田と球団との関係が悪いと思ってしまうぞ

チームの貢献度はともかく本人が病〔異形狭心症〕で苦しんで居ると云うのに心ないコメントが多いのは残念ですね!
薬の服用で様子を見ての練習してるようですが、何時発作が出るかも分からず心配で練習にも集中出来ないのでは?
血管の細くなってる場所が分かる狭心症ならステントの手術をすれば問題は解決出来るが精神的な事から起きる狭心症だとしたら復帰は難しくなりそうですよね!!
今はただ、回復するのを願うばかりです!!

いろんな意見があるけど
心臓の病か
もういいんじゃないか
外野は時にはフェンスに時にはダイビングキャッチと何かある前に引退を考えても
あの赤星だって頚椎ヘルニアで引退したんだから
何かある前に
本人やりたい気持ちが強いかもしれんが
1中日ファンより

他球団ファンですが、打席でバットを軽々とクルクル回してヒットを打つあの打棒は脅威です。先ずは体を直せば、まだまだこれから活躍できるはず。

厳しい見方かもしれないが
与田体制ではまともに一軍で試合に
出ていない。つまり働いていないと
言う事。マスターや福田の中堅所は
成績が、悪かろうが一軍で仕事をしてる、
それなりに試合では不調が多くかなり
批判もされてきた。
怪我も多く全く打てなくなり2軍暮らしの
平田が本来なら批判されなきゃいけない。
病気は仕方ないし治さないといけないので
球団がどこまで見守ってあげるかでしょう。
年齢も年齢だけに球団も難しい選択かな。
育成にするか契約更改大幅減俸か…。

木下雄介投手と同じく、ワクチンの副作用では。
マスコミは「因果関係ははっきりとしていない」とか言いますが・・・。
コロナ後遺症は因果関係が明確で、ワクチン副作用は因果関係が分からないという不思議。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる