MENU

【中日ファンだもんで】清原が中田翔に太鼓判「2日目でよくバットが振れている」

YouTube
【中日ファンだもんで】清原が中田翔に太鼓判「2日目でよくバットが振れている」 『中日ファンだもんで』は中日球団やドラゴンズ選手などファンの目線から思うことを発信しています。ドラゴンズで熱く燃え上がれるように!#中日ファンだもんで #中田翔 V...

中田翔のキャンプ初日の振る舞いに対して記者が大人になったという記事を書いているのかと思ったら、中田自身がそう言ってアピールしている記事だったってところが彼らしいとは思う。もっとも、成績だけでなく野球への取り組みも含めてチームの先頭に立ってもらうべく立浪監督は中田を招聘したのだから、中田自ら大人を強調して口にしてよりいっそう後輩たちに背中を見せようという心がけはポジティブにとらえていいだろう。まずは怪我なくキャンプを消化してオープン戦に臨んでほしい。

人間は環境が変わればここまで意識も変わるものなのか。 お山の大将だった巨人時代が信じられないようなコメント。 立浪監督がちゃんと睨みを効かせてコントロールしてるからなのかな。 原さんなんてナメられっ放しだったみたいだもんね。 阿部さんも自分でコントロール出来る自信が無かったからスタメン扱いせずにオプトアウト行使させるように仕向けたんだろうし。 中日というチームの一体感とムードの良さもその理由かも知れませんね。

中田選手に期待するのは塁上の走者を返せる5番、6番で本塁打より打点、四球、進塁打で3、4番打者を育て負担を軽減させる事、7番打者に繋ぐ役割りで1塁守備は心配してませんよ。

広大なバンテリン。長打を狙うよりもケース打撃。右にコツコツは正解。大人の野球。ただ、名古屋のファンにそれは通用せんよ。なぜ恵まれた環境にも関わらず、ここまで低迷しているかは中田もそのうち解る。優勝は無理。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次