MENU
SNS情報まとめサイト『どスポ』はこちらをクリック!

何とかヒット1本でも、1軍の試合で出れば、気分良く打ち出す可能性もありますが、打てない状態が続くと、立浪監督が我慢できるかでしょうね。

Yahoo!ニュース
【中日】キューバ本塁打王あるぞ左翼スタメンデビュー レビーラに立浪監督「もしかしたらと感じさせた」(...  中日・立浪和義監督(52)が27日、外野手経験のないペドロ・レビーラ内野手(23)を左翼でスタメン起用する可能性を示唆した。この日、レビーラと、同じキューバ出身で育...

何とかヒット1本でも、1軍の試合で出れば、気分良く打ち出す可能性もありますが、打てない状態が続くと、立浪監督が我慢できるかでしょうね。 いずれにしても、もう博打を打つしかチームを変える方法がないですからね。 返す返すも、石川の怪我と鵜飼の怪我は惜しまれます。

守りでは最低限のフライを取れること、飛び込んでまでは期待しないが、後ろへ逸さないこと、普通に中継内野手に返球できること、センター大島(岡林)忙しくなりますよ。 打つ方では、どれだけ変化球に対応できるか、チャンスで回ったときに1本シングルでも打てるか、あと何番を打つかです。 いきなり3番レフトで起用しそうですが。。。。 頼むからガーバー的な選手は勘弁願います。

巨人ウォーカー選手の守備を初めてみた時はホントたまげた。 でも守備は練習すれば確実に上手くなるわけだし、その分を打つ方で相殺してくれれば儲けもの。 年齢もまだ全然若いんだから最後のチャンスってわけでもないし、今はけが人も多くて枠も空いてるんだから試す価値は十分あると思う。 本人も目標としてる往年のデスパイネ選手のように一日も早くなれるように見守るしかないですね。楽しみです。

最低限取れる範囲のフライをさばけるのであれば貧打解消・チーム浮上への起爆剤として起用はありだと思います。オールスターでHR打ってご満悦の高給取りが目の色を変えてくれればそれだけでも価値はありますし、彼が何も変わらない様なら一塁で起用すればいいわけですからね。 いずれにしろガルシアも含めてある程度長い目で見るべきだとは思います。

打つ方は必ず何とかします。と、おんなじノリかな。期待だけ大きくふくらませるのは、いい加減控えればいいのに。ペナントレースの実戦が練習場とか大丈夫ですか。 もはや首脳陣は今年をあきらめ、気持ちは来年かもしれないけれど、、少なくとも登坂する全ピッチャー達は、味方の援護を願い、守りを信頼して、必死にバッター達に向かってますから。 先発陣、中継ぎ陣の防御率に相当する、勝ち星、結果。どうか報いてあげられるようお願いします。

キューバ育成を取ることのメリットは年俸が圧倒的に安いこと、年齢が若いこと、1年勝負じゃないから日本野球慣れることが出来ること。とまぁいいことが多い。メジャーが本気になって取りに来るまではこれでいいと思う。

いろいろ言われているけど、荒削りなのは覚悟しての登録なんだし、個人的には打率は1割後半でもいいから、今からでもホームラン15〜20本近く打ってもらえれば合格かと思っています。 来シーズンは、打率2割5分から後半、そしてホームラン王争いを期待しています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる