MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

結局ビシエドは助っ人なんだから結果がないと厳しい

監督の言うとおりだと思う。
今までも我慢して使ってきたけど、もう手を打たなきゃいけない時。ビシは代打で、四番はアリエルしかないのでは。ビシは打ち方を荒療治せねばならないだろう。でなければこの先スタメンは厳しい。また、監督にはこういう時こそ若手をスタメンで使い、経験という財産を作ってやってほしい。

現時点では12球団1弱い4番打者だ。大体、外人は複数年、高額年俸、を掴むと翌年はダメになる。中日だってそういう外人が何人も居たんだから分かっていただろうと思う。ビシエドもご多分に漏れずその仲間入りと言う訳だ。とにかく今の状態で4番で使い続けても悪くなるばかり。立浪もそろそろ踏ん切りをつけないといけない。やっぱり得点能力は低いが、まだなんとか勝ちが拾えるくらいはある。このままだと投手もダメになり、一気に下降線になるぞ。

ビシエドもそうだけど、岡林が1番はほんとに無いよなぁ。
得点圏で打てなさすぎるから9番送りバントって選択肢がなくなるし、2番か8番でいいんじゃないか。
ただ、コロナ離脱して1番打ってほしい選手もいないし…
大島帰ってきてくれ…

ビシエドは4番続けてもらっても、6番あたりに一旦下げてもどっちでもいいと思う。
もし、スタメンから外すなら石岡を一軍のスタメンで一回使ってみるのもアリかもしれない。
ただ、これでもチームが割と勝ててるから監督コーチは上手くやってると思う。

やはり今の状況では、ビシエド4番降格は妥当だと思う。
現状なら 3番は高橋周平君・4番はアリエル・5番は阿部君・6番はビシ。
石川君は復帰したら、すぐ石川君を4番へ起用する。
ビシエド6番…というのも、相手チームにとってかなり不気味なのではと思う。
ただしアリエルはスタメンから外さず、下位打線でもいいから常時先発で起用すべきだ。
アリエルの場合、数回出場してやっと力が発揮できるタイプ。
1回きりの代打だけではもったいないし、力は発揮できない。

中日には不動の4番がいないために、
消去法によりビシエドが起用されている。
本来ビシエドは5番か6番が理想のアベレージヒッターだと思われる。
以前から平田、福田、高橋周平など4番候補をドラフトにて獲得しているが、
バンテリンの影響なのかパワーヒッターとして成長しない。
近年では根尾、石川、鵜飼を獲得し、
再度4番を育成しようとしている。
コロナ療養後は石川か鵜飼を4番に置き、
大砲として育成してほしい。
それが出来なければ助っ人を探すしかない。
またはアリエルと交代するのも一考。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる