MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

立浪和義監督、今季最多18安打で10得点 強竜打線の復活か!?

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

まさに臨機応変というか、日々選手を良く見て、相手が何を嫌がるかをしっかり考えた采配ですね。大島、岡林の並びももちろん嫌だが、2番に鵜飼がいるのも相手は嫌なはず。結果ホームランが出たわけだし。 立浪監督は好き嫌いでは無く、選手の調子、相手との相性、相手の嫌がる事を考えた起用でその説明が理にかなってるから納得出来ます。昨年までとは大違い…。 今日は打線で取った勝利でした!欲を言えばまだまだあるけど、敵地、森下相手に連敗しなかった事はとても大きい。これからもどんどん調子のいい選手を使ってもらいたい。それが選手のモチベーションにも繋がると思います!

岡林は体力的なものもあるだろうけど怪我があるからたまに休ませながらで何ら問題もない。逆に無理させて怪我悪化させてまた2軍暮らしよりは調子見ながらで正解だと思う。本人は掴んだチャンスだから出てない時は気持ち的には焦りもあるだろうけど焦らずまず怪我治す事に無理せず活躍する事に集中してほしい。大島に変わる未来の一番バッター候補なんだから。京田は確かに一年戦い抜く体力はあるけどやっぱ打てない。打線のブレーキになってるのは事実。守備がいいのは間違いないけどやっぱ打てる選手使うべきかな。高橋周平上げても阿部や石川は外さない。外せない。だから京田は考え時。俺的には理想は大島、岡林、高橋周平、ビシエド、阿部、木下、石川、今のままなら京田かな。ただ石川は今年中にもっと高い打順で打たせてほしい。まぁ高橋周平次第かな。

昨日の立浪監督のコメントで
「ビジターでは防御率が上がるので打たないと
勝てない」と言っていました
ビジターでの防御率を下げるのではなく
得点力を上げるんだという考え
なんか去年までと違うな感じました
で今年の東京ドームの3戦目
神宮3連戦、今日のマツダ、相手に打ち勝って
勝っています
特に、今日の勝ちは昨日の監督のコメントに
対して選手が発奮したような先制攻撃
もちろん相手先発の森下の出来もありますが
見事でした
そして相手がジワジワ追い上げてきた所での
阿部のホームラン
ノーアウト満塁で点が取れなかった嫌な流れを
払拭してくれました
今日の勝ちは今年のビジターでの戦い方に
希望を見せてくれた大きな勝ちだと思いたい
後は横浜と甲子園、きっとやってくれるでしょう

監督の流れの中の読みはさすがですね
今日は見事な采配でした
石川のサードライナーは見事だった
田中の当たりは周平でもとれない
あの身長とジャンプ力があったから
5番から8番2打点ずつ
いい感じだ
次の試合も野手陣頑張ってもらいたい
17試合経過で貯金3
首位まで1.5ゲーム差って
すごいよね
阿部は今年は本当に正念場だよ
億もらえるバッターになるか引退するか
分岐点だよ
1球1打悔いなく頑張ってほしい

今年のドラゴンズは連勝が止まっても連敗しないのがデカい!!
清水くんは今日は点を取られてしまったけど、これからも変わらずに勝ちパターンで投げさせてあげてほしいです。やっぱり英二さんのピッチャー起用がすごく上手いのが今の順位にいる理由の1つかなと思います。立浪さんも選手のモチベーションを保たせながら上手に多くの選手を使えていると思います。非常にこれからも楽しみな戦い方をしてくれていると思います。ちょっと福留さんに当たりがでていないのが気になります。。

昨日の借りをシッカリと返しましたね
連打連打も素晴らしいのですが
HRが二本とも本当に良い処で出た
鵜飼のは森下投手に切り替えや立て直しの暇を与えなかったし
阿部の2ランも追いすがる相手に強力な突き放しになった

今日は投手受難というか清水もポンポンとランナー出るし
三振の判定は辛いしで厳しかったと思うけど
首脳陣からは雰囲気や流れに飲まれない、それを跳ね返せる
強さを求められてる訳だから
練習するなりメンタルトレするなりして、強く成るしかないね
今はチャンスだよ、生き残れれば
色々な意味で上に行ける

物心ついた頃からドラファンで、50年近くなります。今季の立浪ドラゴンズが決まってから、名古屋界隈では、ファンもメディアも煽りに煽って、期待一色でしたが、自分は期待外れの事態になった時にショックが大きいので、敢えて期待し過ぎないようにしてました。
しかし、開幕して間もないですが、明らかにここ10年で一番期待が持てるスタートを切ってくれました。これからは捻くれた考えは捨てて、思い切り応援しようと思います。がんばれドラゴンズ!

立浪監督は試合後家でのリラックス方を取材で聞かれた時、家では動画サイトで今日の試合の内容や次の対戦相手の動画を観てます。と真顔でおっしゃってました。まさに野球の申し子と言うか。
どうすれば次いい戦いが出来るかを考えるのが一番落ち着くという事でしょうか。
理屈にかなった二番鵜飼だと思い改めて納得しました。エラーしたから打たなかったからではなくしっかり内容を確認してスタメンを変えてるんだと思ったら選手も納得して試合に臨めてるんじゃないでしょうか。
来週からバンテリンの表ローテでの打順。
楽しみにしてます。

新外国人を含め特に補強もなく、今年は若手を育てる年だと、ある程度負けが込むのを覚悟していました。しかし、今年の戦いを見ていると優勝すら期待してしまいます。最大の補強はもちろん立浪監督です。去年まで、薄いと思っていた選手層が、今年は周平が戻ってきてもすぐレギュラーとはならない状況です。控えにも2軍にも見てみたい選手が沢山います。残り試合も立浪ドラゴンズから目が離せません。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる