岡林が、秋季キャンプから内野に挑戦

ブライト、鵜飼、新外国人の加入にアリエルの外野構想で来季外野の競争がより激しくなる。この状況で岡林のバッティングセンスを買う立浪監督が何とか試合で使いたいという思惑が感じられる。

ライト岡林で、セカンドは根尾と石川と高松の争いではダメなんか?
ブライトや鵜飼は即戦力ではないだろうし、アリエル福田はレフトだろうし。
それとも大物外国人のライトを探しているんかな?

テレビでセンターラインは守備を固くとはっきり言っていたけど、岡林や伊藤のセカンドプランが実行できるなら周平のセカンド再コンバートも試さないの?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる