ルール内ならどんな格好してようが自由だけど、バリバリレギュラーじゃなければ色々言われるだろうな。

ルール内ならどんな格好してようが自由だけど、バリバリレギュラーじゃなければ色々言われるだろうな。

別に格好を直せばレギュラーになれる訳じゃないが、レギュラーでもなければまずは余計な事に気を回す前に野球に専念しろってね。

髪型とか髭を気にする暇があるなら、もっと野球にその時間、意識を向けてよって言う意味もあると思う。ビシエド、大島以外は競争って言ってるぐらいだしね。。こう言う考えは古いかもしれないが、別にチームにとってマイナスではない。

自由を履き違える人が多いので、まずは規律をしっかり保つのは大切だと思う。その上で、きっちり試合運びができるようになってから初めて、個性だの自由だのを叫べばいい。プロなんだから結果でモノを言われるのは仕方ない。野球の話だけではないが。

他球団は20代前半の野手がたくさん出てきているし試合にも出ている
活躍や実績残しているのは、
まだまだ一部の選手だけど、
経験しているのは確か

一方で、中日は試合に出ることすら少なかった

そこの差は大きいけど、
他球団より早く成長させられるか
まさに立浪監督の腕の魅せどころ

楽しみにしています

個性の尊重が叫ばれて身だしなみは自由にするべきとは言うけど
ある程度縛っておかないと好き勝手やって規律が乱れる。
その制約のグレーゾーンをついて個性を出す
それが本当の意味での自由と思う。

立浪監督はストイックで厳しい方なので
選手は身だしなみを整えて、来季キャンプインまでに即紅白戦が出来るくらいに身体を仕上げておかないと粛清は確実。

他球団ファンですが、愛知県出身です。
中京地区で立浪の人気は根強く、財界人にも多い。スポンサーも、立浪なら増やせるでしょう。
年齢もいいし、人脈も広そう。
弱点が明確なチームだけに、来年から脅威だと思います。

昨日、なごやのテレビに生出演していましたが、アナウンサーが煽って優勝が目標ですね?と振ったが、まずはしっかりとしたチームを作ることと語ってくれた。来季は優勝するための土台作り目標にしているようで、キャッチフレーズは?と聞かれた時も、その前にすることがたくさんあるので、今はそちらが精一杯です。非常に堅実な回答ですね。来季が楽しみになってきました。

星野氏がドラゴンズに監督に就任した時の会見で記者が『選手に一言お願いします』と言ったら星野氏は『覚悟しとけ!』と。そしていの一番に行った事…それは移動時のスーツの着用。それまでドラゴンズは地方の一球団でしかなかった。田舎者集団を『全国区』にする為にジーンズを履いてスニーカーのかかとを踏んで新幹線に乗る事を禁止し、スーツで移動を義務ずけた。選手にとってはここからが地獄の始まり…あれから30年以上経った今、鉄拳制裁はもちろんの事、『馬鹿野郎!』などの暴言すら許されない。新人類中の新人類を立浪監督がどう指導していくか本当に難しい事だと思う。頑張ってほしい。

プロはどの競技見ても子供達に影響を与えている野球でも小さな子供が気持ちいい身だしなみで競技を続ける方が親御さんも安心でしょう

サッカー等は結構ボサボサの髪や染めてその上髭はやしている選手が結構いるがやはり第一線で名前の通った選手は身だしなみがしっかりしている人がほとんど、やたらヤンキーみたいなカッコしているのに限って大したことがない

野球も同じ強いだけではなくファンに影響を与える、という事も念頭に置くべし

大谷さん見ればよくわかる、すっきりとした身だしなみも高評価を与えている、アメリカに染まっている日本選手もいるが大したことない成績しか残してない

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる