復帰の堂上直倫が2ラン

2軍から上がった直後はいい働きをしていた。
「絶対にこのチャンスを逃さない」というような発言もあり、かなり危機感はあったと思う。
そのうち疲れなのか慢心なのか分からないが、230程度の打率まで落ち込み、東京Dでの怠慢プレー。
そこから気持ちを入れ替えてまた結果を出したのはとりあえずよかった。
あとはこの気持ちを続けて結果を出し続けてほしい。

まあ懲罰が良かったのが、結果で返せと次の日も使ったほうがよかったのかは自分は後者が良かったかなと思いますが、こうして結果出した以上は堂上選手にはお灸をすえた前者が良かったということ。
確かに怠慢だったかもだけどその時の打球とか打てる人、中日にはほとんどいないんだから。温存などしてる余裕などないはず、2試合は長くなかったかね。
とにかく堂上選手もしっかり集中してな。

鬱憤が晴れましたかね。
確かにこの前の走塁は
怠慢だったが、わざわざ振れてる
バッターをスタメン起用しない…
そして全く上昇気配のない周平に
拘る首脳陣…
直倫にサード任せれば良いのに…

今のドラゴンズ見たら直倫外すなんて有り得んよ
大野奨とか加藤みたいな守備重視の面子使うなら尚更ね

確かに怠慢走塁はいかんかったが、元が真面目な選手だけに懲罰でスタメン落ちは要らんかったと思う

直倫のヒーローインタビューが最高!
前の走塁はみてないから何とも言えないが。
直倫は天然なだけ。常に一生懸命やってるから。
批判な意見も多いかも知れないが、私は直倫を応援してます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる