Twitterはこちら

石川 昂弥セカンドを練習

石川 昂弥
石川昂が実戦形式で初の二塁守備「難しい」でも出場機会もぎ取るために汗流す覚悟

石川 昂弥セカンドを練習

スポンサーリンク

沖縄キャンプ第2クール2日目

シート打撃の守備で、実戦形式では初めて二塁手を務めた

 

 

石川コメント

「いい経験にはなりました。すべてが勉強だなと思います。どこでもしっかりやっていきたい」

 

 

ファンの声

 

福留がスタメンでも元気使えそうなら
平田こそ代打の切り札に丁度ええやろ。大事な所で打てない打線ですから…
ワンシーズンフルに出たことがない。これは、ベテランの域に入り始めてる平田にとって大きな問題だと思うけどなぁー…
あとは、若手をどのタイミングて起用するかだけど…与田監督の判断基準?ってぇもんはすぐになおらんと思う。それこそ、この人もキャンプで誰かに臨時コーチングをうけシーズンに準備した方がええんでないか?

 

 

三塁に高橋周平選手がいる以上、石川選手がサードで先発することはまだ難しい、石川選手はドラゴンズ期待の長距離砲であり、実戦で使って伸ばしてあげたい。となるといろいろなところを守れるという選択肢になるのであろうがレギュラーは自分の力でもぎ取るものである周平選手も遊撃・二塁も経験し三塁に落ち着いている。
守備も鍛えながら打撃で目立てるよう鍛えてください

 

 

平田を外野で使うなら石川を使った方が良い!

 

 

やはり、与田監督は石川昂弥の外野起用も考えている。だから、しっかり外野も練習してほしい。ただ、石川昂弥については、高校の時に外野経験があるから、少しやれば、すぐに慣れると思う。

 

中日ファンcommunity

タイトルとURLをコピーしました