MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

予想以上の健闘をしていますね。監督の手腕も比べ物になりません。やるね立浪監督

予想以上の健闘をしていますね。監督の手腕も比べ物になりません。
若手を含めた投手陣は昨年以上に素晴らしい。
打線は離脱者が痛いですが、ベテランに拘らず、若い力を伸ばしてやって欲しいです。意欲、覇気があれば、失敗しても必ず返せる日がくるはずです。

陽性離脱者が数多く出て、チームとしてとてもしんどい時期。そういう時に日替わりでもいいからヒーローが出てきてくれると凄く大きい。
そういう意味では石槁や岡野の存在は有難かった。

幸いな事に今年のセは団子なのでなんとかフルメンバーが揃うまで5割近辺で耐えて、 夏場で反攻に転じたいね。

もともと6回くらいまでの予定だったんじゃないかなと思います。打席が回ってきたら交代。

実績的にも確率的にもノーノーの可能性は低いし、岡野のためを考えたら次につなげるためにも、これで正解と思う。

ただ、中継ぎに負担がかかっているので、そちらについては少し心配。

昨日の試合の両先発投手では、打撃戦になる。
どちらの投手が持ち堪えるだろうと思っていた。
岡野の無安打投球なんて思い付かなかった。
問題は野手陣。二度の満塁の逸機は痛い。
阿部だって、いい時も悪い時もある。

甲子園で走力に掻き回されて、
敗戦投手になったロドリゲスを、
休ませたのも大正解だと思う。

ノーノーを見たかった気持ちもありますが、完投も完封もしたことのない岡野投手では最後まで投げきるのは難しいと思いますので、交代して勝ちがついたので良かったんじゃないかなと思います

全ては昨年から続く指導陣と若手選手の台頭がコロナ化と会社の助っ人補強が無いチームを強くしています。
すごすぎます。そして一人も戦う意志の無い選手がいないのが最大の恩恵です。これが全員野球の姿です。立浪監督の指導は本当に素晴らしいですね。

神宮なのにナゴヤドームみたいな試合でやっぱりドラゴンズもスワローズも投手力があるチームだなと思った
スワローズは2日続けてアリエルにやれてる
昔から彼には打たれてる印象でビシエドよりスワローズ戦だけは怖さがあるんだよね
立浪監督の野球見てたら、この2チームと広島でクライマックス争ったら面白いなって思った

初回から危ない球も何球かあった。ヤクルト打線が打ち損じてくれている感じだったから、なんとか凌げた。3戦目は雨で流れる可能性が高いから、それも考慮しての中継ぎ投入かな。

選手スタッフ関係者は体調管理だけお願いします(泣)

カープファンです。
やはりドラゴンズ強いですね。後ろの投手力が安定してるからこんな采配ができる。打線もビシエドが不振でも勝ちが拾えてますよね。スワローズも安定した投手力に協力な打線が今年も強い。わがカープはトラさんとベイさんをフルボッコにして貯金があるけど他の3チームには負け越しです。ジャイアンツは吉川(ゴメン・・・・)の怪我でつながりが欠け、ここまでの若手投手に陰りが見えるので厳しそう。本命スワローズ対抗ドラゴンズ大穴カープって感じですかね?

この試合は、中日の投手・守備陣の出来も良かったが、ヤクルト側の打線が岡野のみならず、ことごとく抑えられてしまった(特にクリーンナップ)ことが大きい。アウエー巨人戦が好調だっただけに、ホーム神宮では勝てないというジンクスと勝敗率最低の中日対戦という両方の「呪い」はいつになったら解けるのか心配になる、

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる