MENU
ドラゴンズの試合中継を無料で見るにはこちら

苦しい答弁ですね。球団としては,ポジションを空けて,若手にチャンスを与えて,1人でも良いから,モノになって欲しい,急成長して欲しいとの思惑なのでしょう。

苦しい答弁ですね。球団としては,ポジションを空けて,若手にチャンスを与えて,1人でも良いから,モノになって欲しい,急成長して欲しいとの思惑なのでしょう。それならば,わざわざ立浪監督でなくても良いのでは。あと何シーズンかは育成に力を注いで…との方針ならば,仁村前二軍監督の昇格で良かったわけです。

欲しいのは左の大砲ですよね。
もちろん、右も弱いけど、

左の大砲は0。
二桁ホームラン打った選手すらいない。
左バッターが弱いから、
サイドスローやアンダースローにはからっきし。

相手の目先を変えるためにも、
左の大砲は必須です。
もちろん、外国人に限らず、
トレードでも良いですけどね。

優勝する気があると思ってる人の方が少ないでしょ。
ドラゴンズの当事者やファン含めて。

中日新聞に知名度があるのはドラゴンズのおかげ。

そうでなければ単なる1地方紙。
よく、与党の記者会見で頭のオカシイ質問をまくしたてる望月イソコというのが中日新聞の記者にいる。
球団がなければそれくらいしか話題にならない会社。

だから球団を持っているというだけで目的を達している。
オマケに巨人戦・阪神戦というだけで勝手に客が入るセリーグ。
まず手放すことはないだろうね。

結局首脳陣の入れ替えが最大の補強になってしまった。
落合政権1年目でほぼ補強なしで優勝したこともあったから可能性はないことないが厳しい船出になることには変わりない。
監督がそう言うならそれでいいんじゃない?
縛りがなくて自由に選手使えるから。
こういう状況でも結構楽しみです。

うちは若手野手が育つまで外国人野手助っ人は凍結でもいいと思う。お金ないなら、3年に一度しっかりメジャーリーガーも含めた助っ人にしっかり資金投入するスタイルでもいいはずだ。毎年優勝なんてもう明らかに資金力的に無理なのだから、10年に1度の優勝くらいが企業体力的な限界値でしょう。まずは広島とか西部みたいな育成型の強豪に変わっていかないと。育成重視という立浪監督の考えでいいと思う。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる