MENU

今回のドラフトでの内野手大量指名もあり、現役ドラフトで放出されるのではないかと疑ってしまう。

今回のドラフトでの内野手大量指名もあり、現役ドラフトで放出されるのではないかと疑ってしまう。 私は若手厨過激派なので京田の放出に反対ではないけど、新人王を獲得し選手会長まで務めた選手が開催1年目でまだ制度がしっかり整っていなさそうな現役ドラフトで放出されるとなると何とも言えない気持ちになりそう。

京田のことはそっとしておいてあげたい、今年の成績をみたら高橋とあまり変わらないと思うが、高橋も来年今年の成績ぐらいだったらほんとうに自分の居場所がなくなると思う。チームのためにはそれぐらいにならないといけないと思う。

当初は立浪監督に打撃はいいですと匙を投げられて言われてたのに、守備も崩れてはさすがに仕切り直しでしょうかね。 平田の自由契約のコメントを見てると、中日暗黒時代のメンバーは妙に根拠のない自己評価が高く中日でチヤホヤされてのかなと思ってしまいますね。 土田や今年のドラフト組がどこまで出来るかわかりませんが、京田選手には復活して新人の壁になってくれるようにはなって欲しいですね。

ちょうど1年前の秋、立浪監督は「京田はまずは守備」と言っていたのにノリ森野に師事しバッティングに明け暮れる 春キャンプでは、早々に「腰が痛い」といって別メニューに逃げる オープン戦では、立浪監督のバントやランエンドヒットのサインを悉く失敗しても平然と過ごす 開幕し、立浪監督はそれでも8番ショートで起用するも0割1割打率のド低迷 立浪監督はそれでもかばい続けるも、土のグラウンドでエラーを繰り返す 噂の強制送還後に練習するかと思ったら、またまた「腰が痛い」と言って逃げる 2年目からキャンプでも別メニューで練習もせず、現状に満足し、そして自己評価だけは高い この体たらくの「つけ」が今年きているだけですよ京田選手は そんな京田選手が、秋季キャンプについていけるはずもない、当然の結果でしょう

京田はまだまだやれる選手のはず。彼が一年元気にプレ一していたら、チ一ム成績も違ったものになった可能性が高いと思っている。今季の極端な不振は精神的なことに起因するのか、技術的な問題なのか、素人目には分かりようもないけれど、出来ることならもう一度監督と腹を割って話をして、納得した形で来季を迎えられるようにしてやって欲しものです。

今となってはルーキーで上手いこと出来てしまって新人王取れてしまった事が彼にとっては良く無かったのかもしれませんね。見事に翌年以降全くですから。守備が上手いとは言え井端に追いつく程でも無い為器用な選手に取って代わられてしまう現状ですね。指導者サイドも扱いに困るのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次