MENU
SNS情報まとめサイト『どスポ』はこちらをクリック!

根尾投手、久しぶりに同期の仲間達と会えて嬉しかったと思うし、良いリフレッシュになったと思います。

Yahoo!ニュース
中日・根尾「3人で終われて良かった」プロ入り後初先発で1回零封 高校同期・藤原の活躍も「うれしい」(ス...  ◇プロ・アマ記念試合 U―23NPB選抜ー大学・社会人選抜(2022年8月1日 神宮)

根尾投手、久しぶりに同期の仲間達と会えて嬉しかったと思うし、良いリフレッシュになったと思います。そして、今日は1イニングしか投げなかったけど、ナイスピッチングでした。

大学・社会人選抜の一番の蛭間は、早稲田が誇るスラッガー。相手は大学生でこっちはプロなんだから簡単に打ち取れるだろうなんて選手ではない。立教の山田と並んで今秋のドラフト上位候補の選手だ。それを野手から投手に転向して間もないのに抑えたということは、投手としての能力がいかに高いかということを示すと同時に、この4年間で同期の選手たちに決して追い付かれてはいないということをも示していると思う。ここ(4回)までNPB選抜の投手で、1回ずつ投げてヒットを打たれてないのは根尾だけだ。フォアボールも与えていない。大学・社会人選抜はアマを代表する選手を集めているのだから、得点はできないまでも出塁だけは各回している(なんだか中日みたいだが)。そんななかでの三者凡退は評価されていいと思う。送り出した立浪監督も嬉しいだろう。他の人も書かれているが、回を跨いで立教の山田との対戦も見てみたかったが仕方ない。

今日のピッチングで根尾は かなりの自信になったし 立浪の見る目もあったと 確信になった。それにしても つい最近まで 野手だったとは 思えないね〜 ほんと 根尾には ワクワクしかない!! 中日 そしてプロ野球の宝を 育てて欲しいね〜

ナイスピッチングでしたね。 あとはベンチでの表情を見てもリラックスしていて藤原や安田と話している姿を見ると、良い機会になるでしょうね

根尾の活躍は嬉しいが、これくらいはできて普通。もう野手じゃないんだし。 ドラ1の投手と考えれば、騒ぎ立てるほどのことでもないだろうよ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる