MENU
SNS情報まとめサイト『どスポ』はこちらをクリック!

プロに入ってから野手から投手ってのはまず無いこと期待している。

Yahoo!ニュース
【中日】根尾昂「僕、マウンドに立ったらドS」 投手転向の副産物…野手時代の〝ドM〟ぶり消滅!(東スポWe...  投手転向した中日・根尾昂投手(22)が、1日に行われた「プロアマ記念試合」(神宮)でU―23NPB選抜メンバーとして〝プロ初先発〟。自己最速まであと1キロに迫...

プロに入ってから野手から投手ってのはまず無いこと期待している。

う~ん️ 期待しかない。 楽しみ。 先発して、打席の根尾君も見てみたい。

なるほど、面白い話だ。 確かに、それぞれの表情を比べると納得できるかも。

誰よりも歓声を浴びて打席に入り、結果八割はため息で終わる。 冗談でもなく打者としてはMな感覚でもないとメンタルが持たないのかもしれない。 投手としてはまだ打ち込まれた経験がないので怖いもの知らずな側面もあるが、現状ドSですと言い切れる強気な面が戻ってきたし、打者としての挫折は、投手として打たれた時にも今後活きると思う。 賛否両論あった投手転向ですが、根尾本人が手応えを掴んでいる様子を観ると良い選択だったと思う。 使い減りしてない肩、打者としての挫折の経験、四年間プロ野球選手として練習してきた下地、、、 全てが投手根尾にとっては、結果として良かった事だったとなれば何よりです。 彼の性格なら投手として大成した後に、『遊撃手』としても出場する事を諦めてないと思うし、全てはプロ入り時の目標『超一流』に向けて。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる