MENU
SNS情報まとめサイト『どスポ』はこちらをクリック!

高橋宏、今季目標はヤクルト奥川超え!具体的な数字挙げ「クリアしたいポイント」不可能じゃない

Yahoo!ニュース
【中日】高橋宏、今季目標はヤクルト奥川超え!具体的な数字挙げ「クリアしたいポイント」不可能じゃない(...  目指すは奥川超え!中日の高橋宏斗投手(19)が23日、後半戦を前に、18試合登板、105イニングを今季の目標に掲げた。前半戦で11試合、64イニング2/3を投...


いくら好投しても味方打線がゼロではかてない。 モチベーション保つの辛いだろうなあ。 先発投手の評価は勝ち星・勝率より防御率・投球イニング 数などの評価点を高くしてあげてフェアな査定方法を 確立して欲しい。打者の場合もホールラン数や打率はともかく 打点は前を打つ打者の出塁率にも影響される。 今の時代報酬については古い感覚査定は止めてAI式公平査定 を考案すべきだ。

奥川君は昨季9勝。宏斗の好投ぶりなら勝利数でも上回れたと思うが、あまりにも援護が無くて未だ2勝。悔しいなあ。 勝利数では勝てなくても、奪三振率など個人的指標で勝ってくれると嬉しい。 それにしても、絶対に試合を壊さない宏斗の胆力には驚かされる。二軍の頃の脆さは微塵も感じさせない投球。19歳とは思えない。 「今年活躍するのは僕です」と言っていた。その言葉に嘘はなかったし、期待以上の活躍をしてくれている。きっと奥川君を超えて下さい。応援しています!

高橋がもし打撃が普通のチームに入団してたら、二桁勝利もできたかもしれないのに、いまだに2勝かな。どんなに好投しても勝てない。こうやって、伸びるべき若手投手も潰れてしまう。 ドラゴンズファンとして、本当に残念でならない。そして高橋が気の毒。 こうなったら、体力技術を高めて、完封勝ちを目指して頑張ってほしい。

何度も述べているが、 若い投手は、打線が育てる。 中日打線は、若い投手を殺す。 ヤクルト・奥川が成長したのは、 頼もしい味方打線があるからこそ、 思い切った大胆な投球・勝負が出来たから。 高橋宏斗が、高い目標と志しを持っていても、 身内の野手陣が最大の敵の状態で、 ワンミスで敗戦投手になり、 防御率が良くなっても、負け数だけが 増えて行く中日では、ブラック企業レベルだ。

目標を持つことは必要ですが、無理なペースアップはしなくても良いと思います。奥川選手も投球フォームのせいかもしれませんがケガしてますし、高橋投手も右腕の調子を最優先に考えて頂き、今はじっくりとプロの身体作りをしてもらって、将来は不動のエースとしてドラゴンズを支えて欲しいと思います。

先発ピッチャーとしてまずは投球イニングを目標に掲げているのはいいとして査定では勝ち負けではないところをきちんと評価して欲しいな。 細身で躍動感あり豪速球という投球でも注目を浴び客を呼べる選手というのも営業効果抜群ですし。

ひろとくん、他チームで中日打線相手なら もう5勝は勝ちが増えてるかも。他チームなら 打線の援護もあると思う。それくらい試合を作ってる。 若い投手は勝つ事で自信もつく。 ひろとくん、もう自援護しかない。バッティング練習も頑張れ。 来年も期待してます。

ちょうどYouTubeのドラドラ野球さんの動画でヒロトと奥川くんの比較をやってたけど、ヤクルトは援護点が中日と2点以上違うらしい。奥川くんが登板すると平均より1点得点が上がるみたい。中日打線も頼むぞ!ヒロトを勝たせてくれ!

そろそろ登板間隔に掛けているリミッターを解除しても良いのではないかw。 9月に入れば日程も飛び飛びになる。 ひと月くらい、週1で投げさせてみて状態見たりを、調整法を探らせる時期じゃないのかw。でないと、来季に持ち越し出鼻を挫かれることにもなりかねない。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる