MENU
SNS情報まとめサイト『どスポ』はこちらをクリック!

山本昌が語る投手・根尾昂の可能性とは

Yahoo!ニュース
山本昌が語る投手・根尾昂の可能性「投手としての素質は認める。ただ…」(スポーツナビ) - Yahoo!ニュース  スポーツナビの公式YouTubeで配信されている『袴田彩会の野球を語らナイト』(毎週月曜19時~)に、27日の配信では中日OBの山本昌氏がゲストで登場した。シーズン中に異...

山本昌さんも高い素質を持っていることを認めていて、大成するのを期待しているからこそ注文も多くなるんだろう。 今シーズンに関しては下手に一軍で投げさせるよりも、投手としての素質をさらに磨き、これから一軍で長く活躍するための下地をファームでしっかり作った方が先々に繋がるのではないかとは感じる。 チームの成績が低迷している中で、根尾選手が投げれば、話題になるし、ファンも喜ぶ側面はあるのだが、根尾選手の野球人生という長いスパンで考えると、現在の起用法は疑問に思うところはある。

根尾君にはピッチャーとしての素質があると思う。体は若干小さいがボールは速い。うまくいけば、中日の先輩、小松辰雄さんのようになるのではないかと思って楽しみにしています。初めのうちはリリーフ、経験を積んだら先発に転向すればいい。小松さんも身体能力が高かったようで、バッティングが良かった。投手にして、通算打率.196、通算本塁打9本。これは凄い。根尾君も同じようになれると思います。

仮に野手としても試合に出られるから置いているのであれば、愚策だと思うよ。ユーティリティ性と言われながら、いいように使われプロ野球人生が終わる。 別に一軍に置くのはいいけど、投手として普通に使う。まだまだ通用しないのであれば二軍で投手に専念させるのかどちらか。 こういう目先の勝利で都合よく使っていると育たない。怪我の可能性もあるしやめてほしい。

岩瀬もそうだが、浅尾もほぼ同じ年齢で捕手から投手転向だし、遅すぎることは全くない。浅尾も野手投げ(むしろ捕手投げ。盗塁を指すかのような極端に小さなテイクバックから剛球を投げる)だが成功してる。野手投げ(根尾のスローモーション投球画像を見る限り、リリース時にものすごく弓なりになってるので、野手投げというのも違和感はすごいが)は本来はタメとか腰の回転が少ないから早い球が低めにいかないというのが通説だが、ちゃんと球速出てるならそれはそれでいいのだ(球の出所が見えやすいのは、改善していけばよい)。根尾の直球の回転数はプロの投手平均を上回っているというデータも見たし。実際とらえられても外野フライに抑え込んだり、そもそも空振り取れてるのに通用しないというのは、通用してる投球内容があった事実を無視してて本当に見てるのかと思うことがある。

まぁ現状は投手1本というよりは外野や投手陣に緊急事態が起きた時にライトの守備や、代走、代打、敗戦処理、色々な事を想定して残してるんだと思うな。で、なければ投手登録したならどんどん投げさせて経験積ませたいはずだから2軍でガンガン投げさせてるはずだし。かといって1軍でも最近は投げる機会ないし。練習はしてるだろうがやっぱ実戦で投げた方がいいと思うし。こういうのが表向きには中途半端って言われてしまうんだよな〜。

この話には正解は無いと思うんだけどね 昌さんは間違いなく投手としてレジェンドだけどコーチとして投手を育てた訳でも見てきた訳でも無いから 名選手が名監督になるとは限らないのと同じで名選手が名コーチになるとは限らない 素人の個人的な意見だけど、 一軍でボコボコに打ち込まれて明確な課題を見付けてから二軍で鍛え直すのでも別に遅くは無いと思うんだけど 野手としてスタートしたのも今現在便利屋みたいな使われ方も全てを糧にして良い選手になって欲しいけどね 自分と意見が違うからといって否定してそんなにネガティブになる事も無いと思うんだけど、もっとポジティブに応援してあげれば良いのにね

やはり投手をやっていた人は、根尾に足りないものを感じているんでしょうね。確かにピッチャーとしての素質は十分にあると思います。それゆえに足りない部分がどうしても見えてくるのだと思います。しかしシーズンは始まっているので、今年は一軍に帯同して経験を積ませていくのが、いいように思います。オフから本格的に足りない部分を鍛えていけばいいと思います。

皆さんの思いは、同じですね。『根尾選手が活躍する姿を見たい』。外野があれこれ言う前に、一人の野球選手の可能性を引き出し、未来にかける姿を応援したいと思います。 それには、ドラゴンズの育成力。結果によっては、監督やチームへの痛烈な批判が殺到するでしょう。たかが一選手の未来ではありません。例えば、専任に近いコーチが必要かも。吉見投手や岩瀬投手など、適任のOBがいます。または、山本昌選手のように海外の野球チームへの派遣など。2年間、2軍で鍛える。様々な方法はあると思います。 いったいドラゴンズは、何人の地元選手を育てられなかったのか。例えば、平田洋投手、藤王康晴選手、鈴木翔太投手、伊藤準規投手、山内壮馬投手などなど。記憶に残る選手は沢山いますね。 反対に鉄人岩瀬投手やMVP浅尾投手、タジマジン田島投手などは、よく育てたと思います。 頑張れドラゴンズ️

個人的には、投手転向は今年だけで終わるんじゃないかなって気がしています。チーム状況に振り回されてるだけに見えるんですよね現状 もし来年もやるなら、昌さんのいうように本格的にピッチャーとして調整して、レギュラークラスの位置を取らないと。 今年みたいな中途半端な起用が長くできるとは思えないです。そもそも、野手失格の烙印を押してる人たちの意見からすると、器用じゃない訳ですよね彼。 器用じゃない選手が中途半端に投手続けられる訳ないですよね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる