MENU
SNS情報まとめサイト『どスポ』はこちらをクリック!

無視満塁で1点止まり、 そして、連敗を止めた待望の得点は、死球。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

無視満塁で1点止まり、 そして、連敗を止めた待望の得点は、死球。 この勝利には、「美酒」よりは「不思議」が相応しい 名言「勝ちに不思議な勝ちあり」は、 自虐的なまでに自分を諌めた言葉では なかろうか。 谷元投手の力投、そして 情けない投球にブルペンで崩れた鍬原投手が印象に残る。 戦ってる顔って、彼らの事じゃないの。

全員でつかんだ勝利?周平は足を引っ張りまくっていたから違うだろう。負けたら大戦犯になっていたところを皆が救ってくれただけだよ。まあ負けたとしても周平を3番に置く監督なんて12球団で立浪監督以外にはいないだろうから完全に自業自得という話にしかならないが。結局、このバッターは打てるはずだとか、打てないと思うから使うのをやめようとか、監督の思い込みで采配をしているだけだね。

立浪監督、大パニック。 今日3番に抜擢の周平に送りバントを指示。誰もが思ったはず、「いや、それなら前の打者岡林で強攻策は何なの?」。3ボールで欲を出したのか。3番に二死にしてまで送らせるなら、尚のこと3ボールからもバントでしょ。 延長ではアリエルに代走を出さず、「高松出さないの?」という顔を阿部もしていた。直後右中間にヒットの後慌てて代走高松。 その次の満塁の場面も、三ツ俣を代打に出してセカンド守れる選手がゲームに出たのだから、阿部に代走を出して良かったよね。 ベンチにいると、あまり周りが見えなくなるのだろうかね。 コーチの進言はなかったのですか? ひとつ勝つことで冷静になれると良いのですが。

全員でつかんだ勝利!かもしれないけど 10回の攻撃は何なの? 迷走采配でしたよ。 監督が勝ちに執念を全面に出していたら高橋宏斗に勝ちをつけれたと思う。 7月から浮上できるように周平を外してみたらどうでしょうか? サード三ッ俣でお願いします。

最近、中日の試合を途中で見なくなる。 防御率がセリーグ最下位。ヒットは打つが点は取れない。 去年より弱くなっている!中日選手の怪我人が多いのもかなり気になる。 首脳陣は何かしらの策を練っているのだろうか?

無双モードに入ったかと思えばやっぱり通常モードに戻る高橋周平、3番で期待されて打てるかと思えば結局下位打線に戻される高橋周平。プレッシャーがない場面ならたまに打てる高橋周平。それでも文句言われながらもなんだかんだ中日ファンに愛されてる高橋周平。

無死満塁で死球で1点。それが決勝点。追加・ダメ押し点も上げることが できない。勝つには勝ったが、たまたま勝ちましたと言う 評価しかできません。13安打も放ってたったの3点、、、、、 金曜日からの阪神3連戦初戦の大野がまた援護無縁の 苦しい投球になるのだろうね。

周平は何故悉く併殺打ばかり打てるのだ? 狙っても難しい併殺打をここまで完璧にこなせる選手は他にいません。 ある意味大天才。素晴らしい。併殺打への執念と努力を感じさせる素晴らしい打撃センスと、読み集中力、それと非凡な才能としか思えません。 ご立派です。

久しぶりにフルで試合を見たのだが、  面白かったよ。  どっちも決め手に欠けるというか。  それにしても、中日の  ライデル・マルティネス。  あれはいいピッチャーだね。  今の弱い中日に、  こんないい投手がいるのか  という印象。  ルックスもいいしね。  中日の下位打線と、  代打陣のあまりの貧相さには  笑ってしまったけどね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる