MENU
SNS情報まとめサイト『どスポ』はこちらをクリック!

やっと連敗がストップした、嬉しいというよりは一安心したかな、という感じですね〜

Yahoo!ニュース
【中日】連敗ついに止めた!延長10回押し出しで執念の勝ち越し…屋外球場の連敗も11でストップ(中日スポー... ◇29日 巨人2―3中日(ヨーク開成山スタジアム)  中日は延長戦を制し、連敗を6、屋外球場での連敗を11で止めた。  2―2で迎えた延長10回、中日は阿部のこの...

やっと連敗がストップした、嬉しいというよりは一安心したかな、という感じですね〜 しかし、やはり打線の効率が相変わらずよくないと思う、今日も13安打で3点、延長10回押し出し死球で勝ち越したあと、もう1点や2点は取るべきです、今日のゲーム展開ならば巨人先発からしっかり得点をして高橋宏に白星を送ってほしかったですね、頑張っていただけに……… 今日は阿部の5安打の健闘は印象的だった! チームはまだ厳しい状況が続くけれど、あきらめずに頑張ってほしいですね〜

今年の阿部選手は少し状態が落ちてきたなと思ってたら、短いスランプでまた打ってくれる。 本当に頼もしい。 最後抑えの谷元投手は、こういう1点差の勝敗がかかった場面で投げるのが久しぶりな気がする。 ベテランではあるが、こういうピリッとした場面で結果が出ると谷元投手自身もノってきて、しばらくは良い投球ができるのではないか。 とにかく、今日で連敗は止められた。 明後日からの阪神戦は是非先週の甲子園の借りを返してほしい。 先週の甲子園、連敗が続いてたから良い印象は薄れてるが、実は2戦目以外は惜敗だったので期待しています。

昨日10安打、今日は13安打。監督が就任会見で仰られてた《打つ方は何とかします。》は短打ながらも段々と春先よりも良くなって来てます。次の段階はランナーを進塁させる打方と得点、打点を上げる打方を選手が学んで実践して欲しい。そうすればここぞという場面で打てる打者が出てくるでしょう。 一軍二軍と風通しが良いのでチャンスを掴む選手が一人でも出てきたら、余裕が出てくるでしょう。先ずは一人出てきて欲しいな。

長い暗闇のトンネルをようやく抜けましたね。10回表の1点は、まさに執念でもぎ取ったという感じでした。 高橋宏斗は前回の巨人戦と比べて度胸あるピッチング。初回に暴投と悪送球でヒヤッとしたけど、6回2失点なら充分だと思います。 阿部の5安打2打点もお見事。チーム内で安打数と打点の最多記録をさらに伸ばし、打線をけん引する活躍と言えるものですね。ただ反省点としては、8回10回京田の打席で代打で良かったのでは、というところ。 明日は休みで月も変わるし、阪神戦から巻き返すつもりで臨んでほしい。

先頭打者が塁に出て、ノーアウトならバントで得点圏に送るべきだ。それができないなら岡林は2番バッターの適任者ではない。岡林には期待してるだけに、バンドくらい1発で決められるような努力をしてほしい。また、バントを積極的に取り入れ一つでと進塁させることを大事にした采配をしてほしい

大島、岡林の強行策が中日の売りだが、それが3番の難易度を跳ね上げてしまっている。併殺の怖さの他にエンドラン、盗塁待ち、バントと異常に難易度が高い。これがチーム全体で3番がブレーキになってしまう原因。チームでいちばん打撃技術の高い高橋でも難しいのだから、誰が打っても正直、難しい。大島もランナー有りだとさっぱりである。今日ならば2番打者はしっかりバントして、1アウト2塁の状況をしっかり作ることが大切。岡林にバントさせたくないなら6.7番に打順を下げるなど、何かしら工夫が必要。

相変わらず攻撃面では課題がありすぎる試合でしたが勝ちゲームで反省が出来る事はいいことだと思います。負け試合が続いては若手も自力がついてこない。 1つ勝ってまた落ち着いていこう。谷元投手、厳しい場面の登板となりましたがベテランならではの冷静な投球ありがとう

勝ちは勝ちだが、相手に助けられましたね 打線も結局、チャンスの阿部頼み チームとして何も変わってないような気も・・・ ただ、9回にライマル出したのはよかった。 あと根尾は負け試合に1イニング投げて、連投できない 成長のためとはいえもったいない それなら、代打枠でもう一人置いておけば 加藤を代打で使わなくてもよかった 連敗ストップで一区切り 金曜からの戦いに注目したいです

DAY OF THE MASTER ドラファン以外の日本人は幸せだ なにせ猛暑地獄だけで済んでたんだから(^^) ただ今日も相手投手がズッコケてやっと取れた 勝ち越し点、わずか1点 慢性残塁疾患が治ったとはとても言い難い しかしながらちょっとしたきっかけで打線が上向くのも ままあること 帰名してまず阪神に先日の意趣返しを願いたい 連敗中は主力野手がどんどんガチガチになっていくドラゴンズ こういう時こそさっさと開き直ることが大事なのだが チームの性分というか・・ そこを突破するのはそういうのに無縁な若い選手だと思っている 今日は高橋-石橋のバッテリーが巨人打線に立ち向かい 石岡が決勝点のお膳立てをしてくれた 若手が頑張ったあと最後の守りで大島がビッグプレーを見せ 谷元が死ぬ気の熱投を見せた 若手の頑張りにベテランが呼応して何とか掴んだこの1勝 今度こそ反撃の踏み台にしてほしい

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる