MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

根尾、すごすぎる! “投手”初登板も完璧3者凡退 塩見には自己最速152キロ!

https://cnews.yahoo.co.jp/articles/867c2965dc412f503a11b65eca3923e40bd3c914

投手から野手への転向は何例も有るが、 プロの世界で野手から投手への転向は 私は知らない。イチローや新庄がワン ポイントで投げた記憶は有るが、これ が成功すれば歴史的な事だと思う。 アマの世界では良く事ではあるが、是 非、根尾には成功例を作って欲しいも のだ。

数十年野球見てるが野球は球界もファンも固定概念が強すぎると思う。 少し前だと剛腕系の投手は制球が悪いと固定概念で執拗に叩くファンとかもいたし佐藤輝明なんかも地雷地雷と連呼するのがたくさんいた。野手が投手投手が野手簡単なことではないけど固定概念にとらわれず考えるべき。

素直に凄いわ。 投手の練習をしていたわけでもなく、 シーズン途中からいきなりだからね。 厳しいんじゃないの、とは思ってたけど、 結果として残ってるからね。 問題は連投した時どうなるのか、 勝ちゲームでプレッシャーがかかる場面でどうなのか、だけど 最初からこれだけ投げれれば充分だわな。 根尾がコールされると球場がいちばん盛り上がる、というね。 やっぱスター性はあるわ。

これなら4点差以上のビハインドでなくても、まずは藤嶋の次くらいの位置づけで投げても問題ないのでは? 来シーズン以降はは先発かもしれないが、今シーズン中に勝ちパターンか同点での登板もありうるかも。

まだまだ野手投げだとか、球の質がとかコメント多かったけど、画面越しにメチャクチャいい球に見えますけどね。投げ終わりのバランスも良いし、理想的な投手のソレなんですよね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる