MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

皇治 天心VS武尊の地上波放送中止でテレ東の“神対応”明かす 奇跡の逆転信じ“最後の訴え”

Yahoo!ニュース
皇治 天心VS武尊の地上波放送中止でテレ東の“神対応”明かす 奇跡の逆転信じ“最後の訴え”(スポニチアネッ...  キックボクサーの皇治(33=TEAM ONE)が13日、自身のインスタグラムを更新。那須川天心(23)と武尊(30)のビッグマッチなどが予定されている格闘技イベント「THE MA...

子供子供とダシに使うが団体幹部の交友関係に問題があるのならどこも放送しない まずは上層部に意見するのが筋であり子供をダシにして世論に訴えても響かない それだけコンプライアンスが重視されている世の中でありそれがわからない人間が上層部にいる団体は一般社会の構成員となり得ないことを理解するべき

子供子供って綺麗事って言うけど武尊も天心もテレビでやってるの見て格闘家を目指したんでしょ?だから地上波で子供に見てもらって格闘技を未来に繋げたいって事でしょ?
それのどこが綺麗事なの?
やってることは暴力かもしれないけどヘロヘロになりながらも向かってく姿勢とか諦めない姿勢とか感動する試合はある。

それと格闘技と反社の関係をクリーンにしろって言うのは榊原さんが実行委員会から抜けてもダメなの?
そこら辺をフジテレビに話して欲しかった。
話すと大会自体がなくなるかもしれないから今は静観してくれてるのかな?
終わった後に話してくれると嬉しいです。
このままでは納得できません。
勿論私はPPV購入済みですけど格闘技が一般層にも人気出て息の長い興業になる事が面白い試合を沢山見れると思うので今回の件は非常に残念。

自分は格闘技を観るとは大好き。でも子供に見せたいか?と聞かれたらNO。スポーツとしてリスペクトのある試合であれば見せたいが、残念ながら格闘技では試合前の盛り上げのために煽りあったり、会見で前蹴りしたり、リング場でマイク投げつけたりととても見せられるものではない。都合のいい時だけ綺麗事を言われてもと思ってしまう。その競技に携わる者として自分の行動が子供達の未来に触れていることをちゃんと認識しているならそんな事は起きないのかと思う。

「子供に夢を持たせる」「格闘技を目指す子供が増えるように」ということで言えば、ファイトマネーを公表することも結構大事かと。

海外の有名選手どころは大体出てますよね?(推定もあるでしょうが)

日本で言っても、野球選手は昔から報道されて、それが野球人口が多かった理由でもあると思います。(今は昔に比べ人口は少ないかもしれませんが)

まぁ、夢を与えられるだけ実はもらっている、という前提が必要ですが…

そこまでファンでそんなに観たきゃ金払ってPPVで観ればいいのに。みんな地上波でやらないことについて騒いでいるが、ギャーギャー言う体力あるなら大した金額じゃないんだから払って楽しく観ればいい。村田vsゴロフキンも、井上vsドネアもアマプラで観たけど、金払う価値が充分にあったよ。むしろこれくらいの金額で素晴らしい試合が観れて得したと思ったくらい。スマホ持ってインスタやってるなら子供のためにPPVに使うお金もあるでしょう。自分で観たいもの、価値のあるものには自分で対価を払って観る、そういう時代になってきたのを受け入れないと。

なぜ放送できなくなったのか選手がわかってないと、本当に日本の格闘技界は衰退していくと思います。
ちゃんとしたクリーンな企業にバックアップしてもらい、選手が試合だけに集中できる環境づくりは遠い夢の話になっちゃうのかなって…

どっちが上とか下はないけど、対外的なことに関してはプロレスを見習ってもいいのではないでしょうか?

Abemaはppvで美味しい思いをしてるし、フジテレビは放映権料を払ってまで放送するには、旨味が少な過ぎると思うけど。
社会的に叩かれるリスクも加算されるのに、なぜフジテレビだけが火中の栗を拾う決断をしなければならないのか。本当に地上波で放送して欲しいなら、Abemaを除外して独占生放送として放映権料金も求めずにオファーすれば、ワンチャン手を上げる可能性があると思うけど、今となっては遅いかな。

子供になぜ地上波での無料放映が無くなったのか説明するのも良いと思う。

世の中にはルールがあり、それを破るとどうなるのか。
そして破っても尚、主張すること、その事の意味を。
そして可能性が限りなくゼロに近くても時折現れる奇跡というものの存在も。

金額面だけの問題ならフジサイドはある程度高めな提案でも動いていたと思う。コアはともかくも瞬間は間違いなく稼げる、瞬間の閃光だとしても今のフジには十分すぎるほど明るいニュースだからね。
ただ、コンプライアンス的に問題ありと判断された場合は話は別。フジは最近でも上島さんの件で視聴者はおろか国からも苦言を呈されているからこんな危ない話には乗らないだろう、他局にしろ然り。選手のせいでもテレビ局のせいでもなくただただ運営サイドの選択ミス。問題が提起されたときに膿をだしきりクリーンさを強調できなかったから。

井上尚弥戦をテレビに映してみてたけど、その間子どもはスマホとタブレットでYouTubeずっとみてた。テレビに映しても子どもは見ない。子どもに観てもらいたいなら、いい試合をして、YouTubeで拡散させるしかないと思う。ただ、昨年のシバターのように八百長をするような団体の試合を親は子どもには見せたいとは思わない。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる