MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

岡林勇希は疲れが出て落ちてた時期もあったがここへ来て持ち直してきたな

結構固め打ち属性だけど、そんなときでも得点圏にではなかなか打ててなかった。
今日はタイムリーが2本、しかもゲームを有利にする2本で貴重だった。
守備も含め日に日に成長している。
一時期調子を落としてたけどここにきてまた上げてきた。
シーズンを通しての体調や調子の変化とそれへの対応といういい経験もできている。
これは待望の大島の後継者確定だね。

この時期に5度目の猛打賞は十分すぎる程に頑張ってますね。
開幕前の指の怪我で思うようなパフォーマンスもできなかったかなと思いますが疲労が見え始めて成績が落ち始めても持ち直すところが岡林選手のポテンシャルの高さだと思いますね。
今シーズン怪我で離脱する事無くシーズンを乗り切ってマークが厳しくなるであろう来シーズンには大島選手を押し退けて不動のセンター候補になれる選手だと思いますね

開幕してしばらく後にへばってしまったが、今はまた盛り返してきたかな。
本人もコメントしていたけど、試合が終わると疲れで動けなくなると。スタミナの問題は試合に出場しながら身につけるしかないからね。
技術があるのだから試合に出るスタミナさえつけば相手にとって脅威の1番打者になれると思う。
応援してます。

岡林勇希は疲れが出て落ちてた時期もあったがここへ来て持ち直してきたな

岡林勇希は石川昂弥 鵜飼航丞と共に竜の未来だ
このまま成長し続け文句なしの主力選手になってもらいたい

大島不在を感じさせない良い活躍でしたね。三ツ俣は訳わからんな〜。急にバットにボール当たらなくなったり。高松も何で3盗したんだろう?勝ったから良いけどって問題でもないと思うけど。

打って出塁率を上げるタイプだから、打つ方の調子が上がって来ないと話にならない。
バテたのは仕方ないけど、少しでも調子の波を小さく出来るようになれば、大島の後釜は安心して任せられる。
そうなると、根尾は内野で、ってなる。

Yahoo!ニュース
【中日】岡林が今季5度目の猛打賞 4試合連続安打で好調キープ(中日スポーツ) - Yahoo!ニュース ◇5日 交流戦 中日7―3ソフトバンク(バンテリンドームナゴヤ)  2試合ぶりに1番で起用された中日の岡林が今季5度目の“猛打賞”をマークした。2打席凡退で迎えた5...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる