MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

最近のトレードはお互いのチームにも選手にとっても良い結果になることが多いので、もし本当に欲しがっているチームがあるのなら検討してほしい。京田陽太

最近のトレードはお互いのチームにも選手にとっても良い結果になることが多いので、もし本当に欲しがっているチームがあるのなら検討してほしい。打撃力のあるチームなら守備専のショートとして出番も増えるだろう。打撃を磨いて復活してくれるのが一番良いのだが。
ドラゴンズはどうするのか。ドラフトで即戦力を狙うのか、根尾、土田の育成に本腰を入れるのか。確かに今は方針が見えない。遂には周平まで駆り出す始末。京田の復活待ちなら辻褄が合うんだけどね。ノリコーチに託したとすれば話も合う。流石に無いか。
ただ周平に守らせるくらいなら根尾を起用すべきだろう。根尾に対する評価がどうにも読めないのは不安。

京田は守備に関する数字は確かに高いものがある、が数年中日は他の選手が守る例が少ないから比べるのが難しい。ドーム球場は人工芝だしポジショニングをしっかりできていて判断力があればショートの守備はこなすことはできると思う。
ただ人工芝の球場じゃないところではしっかりとした守備力のある選手じゃないと不安はある。
中日にとってはどういう選択をするのかは見ものだが、先々のことを考えて2軍では若いショートを育ててほしい。

チームの構成を考えるのは監督の仕事だから求めるものが達成できないことが理由で外されても特に不思議なことはないし、本人の奮起に期待してのこともあると思う。新人ではないからもう一段階上に行って欲しいという気持ちがあるのではないかと思う。打撃が2割に満たないのでは一軍でスタメンと言う訳には行かないだろう。守備も大事だけれど点取れないと勝てないですからね。いい方向に向けばいいですけどね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる