MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

京田の2軍落ちは当然じゃない?打てないのに守りで足を引っ張る。悩みを出してムードも悪くする…いる価値どこにある?

京田の2軍落ちは当然じゃない?打てないのに守りで足を引っ張る。悩みを出してムードも悪くする…いる価値どこにある?根尾をショートにするか、堂上を出すとか、代わりはいるのだから、代えないと出れない選手にもお客さんにも失礼。与田はそれでも代えないように感じたけど、立浪は代えてくれた。
でも、たぶん落合に言わせればまだ甘いのだと思うけど。失神ノックでもなければクビでもないのだから。
京田が這い上がればいいけど。根尾や堂上も見たいなぁ。

他球団ファンだが、立浪が怖いのは知っている。それを知った上で球団は監督にしたんだから、今さら驚かない。中日ファンは昨季さんざん与田批判していたんだから、どんどん立浪カラーにしたらいい。中日は相変わらず投手陣はしっかりしてるし、若手も元気一杯な選手がいる。京田でさえ安穏としていられない雰囲気はプロとして当たり前だと感じる。

『立浪監督=精神論者=悪又は時代遅れ』との結論に結びつけている。野球に限らずスポーツをやる上でそれもトップリーグの世界で『やる気』や『戦う姿勢』を求めただけで時代錯誤かのように叩くのはいかがなものか。競走世界になかったドラゴンズの選手たちを奮い立たせ満足な補強もない中結果を求められる立浪監督の手腕は現時点では評価されるべきで否定されることはない。記事に書かれている球団関係者とはどの程度の方か。ライターも名指して人を批判するような記事を書かれるのであれば文春という会社を盾にするのではなく、書いた当人の名前も載せて記事に対する意見を真摯に受け止めるべき。炎上させてコメント数を稼ぐようなやり方は気持ちの良いものではない。文春の仕事に対する意識の低さが垣間見える記事である。

後からわかったことだが
京田の少なくとも守備の不振は腰の不調から来ているもの
現役時代同じポジションで腰にバクダンを抱えていた身としては
京田の性格上口に出さずとも、うすうすは気づいていたと思う

そう考えると「戦う顔をしていない」という傍から見ると抽象的な理由で
強制帰名させた一見苛烈な厳しさも
受け止め方が額面通りとは変わってくるのではないだろうか
厳しい仕打ちにも京田は心のどこかでホッとしたはず
精神的に一回り大きくなって帰って来い、との親心だと思いたい
ファンのひいき目で見れば・・(^^)

戦うプロの集団が、自信無さげに覇気もなくプレーしてたら、ファンはどう思う?そんなチーム応援したいと思うかい?チーム内に一人でもそんな人間がいたら、使いたいと思うかい?チームの士気にも影響するだろうよ。だから、今回の立浪監督の措置は、時代錯誤ではなく、当然だと思うよ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる