MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

根尾も頑張れ 広島・小園が3戦連続マルチで復調の兆し

Yahoo!ニュース
広島・小園が3戦連続マルチで復調の兆し 金村氏「ここから上がってくるはず。上がらなきゃ怒ります」(ベ... ◆ 殊勲打でチームの首位浮上に貢献  広島の小園海斗が11日、甲子園での阪神戦に「6番・遊撃」で先発出場し、同点打を含む4打数3安打1得点の活躍を見せチームの勝利に貢献...

僕は野球は素人ですが観るのは大好きです。素人目からみて、ここ数試合の小園は自信持って打席に立ってますね。
不調の時の小園は走り打ちって言うのか、軸足の左脚に体重が乗ってなく身体が一塁側に流れていたように見えました。
今は打席に入る時に軸足の左脚のポジションを意識して固めてますね。
身体の軸のブレもなくなったし、軸を中心に右肩の開きをギリギリまで我慢して回転で後からバットが出てくるようなイメージ。あくまで野球素人の僕が観ての感想ですが。
僕も元競技選手ですが、身体の軸を意識してプレーできると力を伝えられるという事は共通してると思う。
カープ大ファンの僕としては、小園の本格的な復調を期待してます。

DeNA戦で単打からマルチ、阪神戦でマルチ継続というところなんですが・・・
正直まだ復調かどうかわからん、この2チームの小園の出塁率は高いんよね。
これはこの2チームの投手力のせい。

巨人、ヤクルト、中日にカープが負け越しているように、小園もこの3チーム、特にヤクルト、中日戦は打率出塁率とも1割ちょっととからっきしダメ。

週末のヤクルト戦でも好調維持なら復調かもしれないが、今はまだ?です。
(期待を込めて復調しましたね!と言いたいところだが)

我慢して我慢して若手を育てる。自ら壁を乗り越えるチャンスを与える。
失敗して覚える事も多い。スランプを自ら克服する力もこれから必要。
小園はドラフト1位の競合選手。
これからのカープを背負って行く選手に育てようとしてるのが分かる。
この辺が鍛えて育てるカープの伝統だと思います。

昔からのカープファンもその辺も分かってるから我慢するし応援する。
阪神や巨人では結果で無いと直ぐに落とせ代えろって騒がれると思うが
我慢強く選手を使って育てるのがカープの良さかと思う。

GW明けの金村さんのラジオ番組では小園選手の不振についての理由が判りませんという一言で語られていたのですが、それ以降、急に小園選手が結果を出し始めて、打率が2割に到達しそうな事からも、元々は技術的な事より、小園選手の打席での心構えの点の方が大きかったという事だったのでしょうかね。

鈴木誠也が抜けて、打てない小園を我慢しながら使って戦えてる広島は凄い。
今年はヤクルトか巨人と個人的に思ってたけど、広島強いし、中日も意外と頑張ってる。
どこが優勝するのか全然分からん。
特定チームのファンの方には申し訳ないが、野球観るのが好きな自分からしたら、混セのままシーズンが進んだら面白いだろうな。

やっと・・・か。
長かったな、頑張れよ。ただ、初球打ちはたまにやるから効果的で、毎回だと相手の球数減らすだけの愚策。そこは辛抱できるようにならないと大打者にはなれないかも。
首脳陣はこの1ヶ月使い続けたことが良かったのかどうかを再考してほしい。他の調子のいい選手は離れていくでしょう。

1打席目の見逃し三振も狙い球ではなかったのだろう。振って欲しい気持ちもあったけど何でもかんでも振ればいいものでもないからね。結果猛打賞だし本当に状態上がってきた。ここからガンガン打ちまくって今年こそ3割クリアして欲しい。それができれば優勝やな。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる