MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

京田と違って犠打きっちり決める根尾 あとはヒット打てば良いだけ

犠打きっちり決めれない選手沢山居るじゃん。とりあえず与えられた仕事したんだからそんなに言う事ないでしょ。ライトに居るだけで安心感はあった。万が一タイムリー打たれてもライト根尾の肩ならさせるイメージあるし!相手も簡単にはホームに突っ込んでこれないからそれだけでも失点防げる可能性あるし。打つ、打たないだけではないし、追い込まれ方とか追い込まれてからの狙い球絞れず狙いと違う球何気なく振って凡退する課題はまだまだ克服できてないけど四球選んだり、今日のようにきっちりバント決めたり、去年までなら空振りしてた球見逃せるようになってきたり少しずつだけど成長観れるし。1年目から期待が大きすぎた分根尾の気持ち的に真面目だから逆に追い込まれて上手くいかなかった部分もあるだろうし!とにかく目の前の試合、打席に集中して見返してくれたらいいよな!

難しいシチュエーションでいいバントでした。打つ方も年々コンタクト自体は良くなって来ている。最後のセカンドゴロもいい感じで捉えられていました。ライトは加藤、岡林、根尾くらいしか守れないので、出場するチャンスはある。いい結果を残して欲しいです。

三ツ俣も良いからなぁ〜。でもショート根尾が見たいね。守備からリズム作って、モチベーションも上がればバッティングにも良い効果あるかも。
ショートやらせるために下に行かせたんでしょ。
ライトは加藤も渡辺もいるから。
ファンは観たいと思ってるはず。私は観たいですね。

二軍でそこそこ好調で結果を出し、まだ1試合目で相手もライアンときたら今日の結果は目を瞑ろう。だけどやはり、凡打でもミートして惜しい当たりとかフェンス際まで飛ばすとか、何か明日への期待を感じさせるバッティングはそろそろ見たい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる