MENU
SNS情報まとめサイト『どスポ』はこちらをクリック!

京田陽太に一昨年の調子の悪いときに普通の球団がするように2軍で調整させればこんな姿にならなかったのではないか。

一昨年の調子の悪いときに普通の球団がするように2軍で調整させればこんな姿にならなかったのではないか。ファンの多くが出続けることに疑問を持つ成績が続いていたのに何の対策もせず、結果、ファンからも誹謗中傷され続けることになってしまった。本人もこの状況は分かっているだろうに、辛かっただろう。メンタルが立ち直るには時間がかかるのではないか。 周平もビシエドも、調子を崩したら2軍で調整させてほしい。

今は特に不調かも知れませんが好調だとしてもそこまで期待できる選手なのかなぁとここ数年見ていて思います。選球眼もあると思えないですし努力だけで改善は難しいのかなぁと。2球ですぐに追い込まれるイメージ。良い時があっても続くタイプではない感じもしますし、他に欲しい球団があればトレードが本人のためにもなりそうな気がしています。

正直、京田はあまり好きな選手ではないのだが、こういう記事を見てると
ちょっとかわいそうになってきた
森政権で半ば直倫との競争もなしに抜擢され、与田政権でも多少の降格はあっても本人の実力度外視で使われ続けてきた反動が
今ここで出てきているように思う

立浪臨時コーチの時も今回の中村コーチの打撃改造も、森野も二軍コーチの頃から見ているわけで、今の中日首脳陣では京田の能力をうまく生かすことはできないように思う

環境を変えるためにパリーグなどにトレードに出してあげるのも手だと思う

京田は2年目に代打を送られて連続フルイニング出場が途切れて「なんで僕なんですか」「これは引きずります」と言っていたときに「勘違いしてるな」と思っていた。
新人王を取り、新人としてセ・リーグ歴代2位の安打数を放ち、自信もあったのだろうが、タイトルを取ったわけでもなく、3年5年とコンスタントに成績を残したわけでもないのになぜ「レギュラー安泰」だと思っていたのか。
2年目はキャリアでもワーストの打率を残したのにオフには背番号を1にしたのもよくなかったと思う。
これは大幅な意識改革が必要だよ。

根尾君の人気はすごいからな、京田選手は精神的に圧倒されてしまったのかもしれない。まだまだ戦力になる選手だから、トレードで活かす方法もあるかも。テレビ越しでも、表情がおかしいのはわかるから、現場は尚更のことかも。今期オフ、立浪監督はかなり動きそうだ。

京田は本人のためにもはやくトレードした方いいように思える。

親会社とフロントは根尾を使って客寄せしたいのは明白だし、耳を疑うような一方的な文句ばかりの浴びせるファン(というよりファン擬きのローカル権威依存者)…。

現場組からしたら、戦力的に必要な選手なのはわかるが、このままこの球団にいても先は明るくないのは明白なんだよね…。

FAで他のセ球団に移籍して活躍する姿も悪くないが、その前に外部圧力に潰されてしまわないか気がかりです。

一軍で打てないからと言って
二軍投手を簡単に打ち崩せる訳ではないと
思うけど、今の京田だと結果を求めるのが
優先されてかえって調子を崩す気がする
一度、基本的な事からやり直した方が
良いと思います

正直、京田をセカンドで使ったことに驚いた。
京田は完全に守備の人間だから、ショート以外のポジションを明けてまで使おうという選手じゃないと思っていた。逆に言うとショート守備が鉄壁だったから、打つ方がアレでも使われ続けてきたわけで。
立浪がセカンドやサードにコンバートされたこととはだいぶ意味合いが異なると思うんだよねえ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる