MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

立浪和義監督が京田陽太を強制送還「2軍でやり直して来い」

Yahoo!ニュース
【中日】立浪和義監督が京田陽太を強制送還「2軍でやり直して来い」試合後一問一答(スポーツ報知) - Yah... ◆JERAセ・リーグ DeNA―中日(4日・横浜スタジアム)  中日はDeNAに大敗し、連勝が3でストップした。両チーム無得点で迎えた4回の守備で大和の二遊間への...


立浪監督は本気でチームを変えようとしていると思います。若手の積極起用、我慢して使うものは使う、戦う準備をしていなければ、レギュラーであっても外す。これまでの暗黒期には無かった事。特に与田政権3年間は緩みっぱなしで、若手は結果だしてもチャンスもらえず、レギュラー陣は何しても使ってもらえたから危機感ゼロ。そう言う意味では就任から話していたことを実行している。でもそれくらいしないと、これだけ長く続いたBクラスの負け癖は治らない。 若手は今まで以上にアピールし、中堅クラスは目の色変えてやらないと、次の京田はすぐ出ると思う。 チームを変えるための厳しい判断をファンは応援したいと思います。

初回が全てだったように思う。昂弥がなんとかしなくちゃ駄目だね、反省して練習してもっと巧くなって欲しい。いい時もあるんだけどね。
京田の強制送還・抹消はいい処置だ、京田は決してこんな程度の選手ではない、しっかりと二軍で心技体を鍛え直して溌剌とした姿で戻って来ればいい。
ショートスタメンは溝脇かな、代打でいい仕事しているからここぞの代打要員かな。三ツ俣は二軍できっちりと成績を残し好調なので、即ショートスタメンもありかな。

見逃し三振等積極性に欠く姿勢、守備みたいに調子の波が少なく確実性のある部分の優劣には厳しく。
守備に関しては落合時代に自分が受けた事・見てきた事もベースにあるかも。
何より戦う集団に作り直そうという確固たる意志を貫いてますね。
勝負事である以上は勝とうとする意志は不可欠、
試合は残念無念でしたが信賞必罰の姿勢は信頼度が増します。

立浪監督は割りきって打てなくても守りだけは良いから京田を使ってたのであって、その守備であんなプレーをされたら二軍落ちになっても仕方ない。
周平も、フライを深追いしすぎるは、打っても甘い球を見逃して挙げ句は三振。7回の守備でも、ランナーがセカンドにいるのに普通に捕りにいってライト前に抜かれた。せめて、内野安打になっても止めていれば点は入らなかった。止めることはできた当たりだった。
明日はどんな打順になるかわからないが、周平とビシエドを外したほうが良いと思う。
立浪監督はビシエドを外すことはしないと思うが……。今日の試合、あまりにも当たりが悪すぎた。

これぞ、立浪さん!京田を全く甘えさせない。チャンスはしっかり与え、守備がいいからそこは我慢して使っているけど、守備がダメならスパッと決断する。想像するにふてくされた顔もしていたんではないかな。そこを見逃さない。私はここまでできる監督だとは思っていませんでした。すみません。練習中の私語禁止とか、京田をスパッと二軍へ行かせるとか、本当に素晴らしすぎる。だから私は評価している。皆さんには同意してもらえないんだけど、私は4月当初から優勝争いに絡むのはヤクルトか中日と思っている。その根拠の一つが、監督です。今後も頑張ってほしい、。今日の負けは価値ある負けだ。

最近の京田を見てると、もう少し早く降格にしても良かったかなと個人的には思う。

今の京田はなにかのジレンマや悩みや考えごとばかりして、試合に入ってない印象を受けました。

彼はドラゴンズで勝利に貢献するために何をすべきなのか、何が出来るのかをこの降格期間の間に整理して行動に移さないとダメかと。

ええがに中堅の選手、自分の立場を知って欲しいと感じました。

ええものがあるが故に熱の入ったコメントになってしまったけど、同年代の鈴木誠也や広島の西川を参考にすべきかなと。

京田はスタンドプレイの名手だな。

二軍落ち? それ昨年で辛酸舐めてしっかり覚醒したんじゃなかったのか。それがシーズン後半にちゃっかり帳尻合わせしたからか、大甘の契約にまさかのふくれっ面・・心配していたがやっぱ今年も二軍落ちだ。「喉元過ぎれば熱さを忘れる」とはよく言ったもんだ。
京田擁護派は守備のことを言うが、今日の怠慢プレイへの懲罰もそこそこ打ってたら代打送られんかったと思うよ。実は、陰では監督も打撃コーチも京田の打撃指導に必死だったが結果が出なかったので責任逃れもあってサジを投げ始めたと思う。
京田の打撃不振は、初年度に前兆があった。内野安打やヘッスラ多用で安打数こそ稼いで新人王にもなったが、本質的な打撃術は身に付け終いであった。「打てばいいんでしょ」と口にまでしたが、未だに打ってません。二軍に落ちたから復活、今年は無いかも。

これでいい。これこそ監督のあるべき姿。
どっかの監督とは大違い。

やらない選手に気を使う必要なんてない。
チームに害をもたらすだけ。

プロ野球チームは戦闘集団であって仲良しサークルじゃない。
立浪監督は仲良しサークルから戦闘集団に変えるチーム作りに本気で取り組んでいることがこれでよくわかった。

これからのドラゴンズが本当に楽しみ。

使われる身なので、指示に従うのは当たり前だけど、去年まで、1番か2番を打っていたのに、開幕から新戦力より下の8番打者、面白くなかっただろうね、去年までの監督達が甘やかした結果だから、一人前だと勘違いしても仕方ないけど。立浪監督も選手会長だから打てなくても、今までよく我慢したと思うよ。プロ野球で守れるのは最低限の仕事だと思います。今日の結果が面白くないなら、トレードの志願、将来的にFAすればいい。もう、今の中日には代わりになる楽しみな選手が多数いるから。

いよいよ監督も我慢の限界でしたね。立浪監督もチーム改革をしようと伝わる。与田政権時はお気に入り固定で若手や中堅も結果を出しても使われる事はなかった。立浪政権になってからは若手は無論、中堅、ベテランに機会を与え駄目ならば落とす事は今までになかったし。寧ろ当然の結果。京田も2軍で自分を見つめ直し、もう一度這い上がってもらいたい。駄目ならば今シーズンをもって背番号1を返上すべき

多くのファンは納得するかと。
監督は、選手の力量や性格によって厳しさや優しさを使い分けてまとめてきたけど、
本人が自信を無くして試合に出ても打てないとネガティブになってるかもしれないし、すべてにおいてマイナス思考になってるとしたなら、降格することがチームや本人にとってベストの答えではないかなとおもいます。
それなのに、チャンスさえもらえない他の選手のモチベーションも下がってしまうと、チームスポーツとしてチーム自体の士気も落ちていく。
いろんな事を考えなきゃいけないプロの監督って相当プレッシャーなんだろうなと尊敬します。

今日の試合は1回の攻撃が全てかも。無死一、三塁で石川昂が三球三振。特に2球目の真っ直ぐは振ってほしかった。
三、四番で外野フライも打てないとは情けない。ここが0点になったために大貫を立ち直らせてしまい大したチャンスもなく負け。
腹が立つのは福の4失点。1点取ってすぐに取られるのがいけない。
京田は名古屋へ強制送還ですが福も2軍行きでいいと思います。防御率を見れば2軍行きでしょう。単に左というだけで1軍にいるのはおかしいものです。
岡田投手は5回3失点ならそんなものかと思ってました。
京田の代わりはしばらくは溝脇かと思いますが根尾が出てきてほしいですね。
去年の5月に根尾が大貫からグランドスラム打ったのを思い出しましたが、今日の試合は雲泥の差でBクラスの試合でした。

初回、無死一・三塁、二死満塁のチャンスを生かせなかったことが敗因のすべて。
ゲームの流れを持ってくることが相変わらずヘタだ。
2点差に詰めたところで、福が被弾。左殺しが役目なのに、その左に四球を出してピッチングを苦しくしていては話にならない。リリーフ陣に福しか左がいないのが痛い。
京田の強制送還は厳しい処置だが、遅すぎた感もする。
京田選手、二軍で頭を冷やしてよく考えてみてください。
根尾選手チャンスが巡ってきたよ。今回は昇格見送りだけど5月中は二軍でしっかり鍛えてチャンスを掴んでください。

プレー内容と戦う顔をしていないという判断で京田を名古屋へ強制送還したことは賛成する。だってこのまま試合に出しても流れが悪くなり、試合に勝てなくなるから。
立浪監督には長年染み着いた負け癖、諦めた姿勢を一掃してくれることを期待する。
でも去年よりは確実に改善の兆しが見えるから、楽しみだけど。

立浪監督の言う通り。初回ノーアウト1.3塁で点取れず流れは完全にベイスターズへ。岡田も初回からボール先行で危なっかしいピッチング。けど岡田のブランク考えたら予想はついた。そんな中でエラーやミスすればあ〜いう結果になるのは想像できる。記録に付かないエラー。もう名手だからってのは通用しない。し、今年は守備に安定感ない。で、打てない。当然。よく我慢してた。けどもう限界だろうな。勝つ為に妥協しないって言った以上これ以上は無理でしょ︎ファンが黙ってないかも。京田ファンは別として。

京田を降格させたのなら、後任は三ツ俣が良いんじゃないのか。
京田にしても堂上にしても三ツ俣にしても打撃力に大差はないと見ている。
それならば、四球をもぎ取る意識の高い三ツ俣が適任かと。
打てなくても京田とは対照的にピッチカウントを削ることが期待できるしな。
逆に京田は、これを機に選球眼と高度なカット技術と身に付けることに専念したら良い。
誰も立浪や坂本のような大天才にはなれないのだから、遊撃手はこの技能だけは最優先で修得しておかなければ。

優しかった立浪監督がついに見切りをつけた。京田は2軍に落とされたことを重く受け止めてほしい。2軍でちょこちょこっと打ったら、戻れるような扱いはして欲しくない。リフレッシュのために2軍に行ったのではなく、打撃を変えてきてからにしてほしい。何年も同じこと繰り返してます。ずっと特別扱いされてきた。打率が下がれば下がるほど、エラーが許されなくなる。自分で自分の首を絞めてる。少し打つだけで自慢の守備ももっと評価されると思う。

覇気のない選手は外す!
星野監督と一緒だと思ったが、落として現在修行中の根尾土田星野君らの出場機会を奪うことになって悩ましい限りだな

去年は仁村前2軍監督に良い指導を受けて多少マシになったが今回どうなるか?
個人的には、去年立浪の臨時指導、打撃改造でも全く結果が出ない上に
今年は暴走暴投守備妨害と悪目立ちは相変わらず
劇的に良くなる要素は少ないし、本人の環境変えるためにパリーグとかにトレードも考えたほうが良いとは思うが

京田には危機感がないので。

ライバルがいないと人間誰でもこうなってしまうのは当然のような気がします、ぬるま湯というか。
立浪監督も堪忍袋の緒が切れたって感じですね。

打つ方は波があるので仕方ないにしても、そういう時は守備では絶対なんとかする!って姿勢を見せるのがプロではないでしょうか。
なんとかしなきゃ、っていう姿勢が見えてこないですよねぇ~、彼には。

打てないならせめてしっかり守れよ、って思ってしまいます。
守りで出してくれているんだから…。彼が自ら考えて変わっていくしかないのでは?

周平も怪我明け早々大島離脱の関係でまだ完全体で無い状態で昇格して来たのは分かるけど打席での覇気は感じられないし守備でも「それ取れないか?」みたいなのも目立つしいつまで我慢するのかな。もちろんここから打撃の調子上がってくるなら別だが、このままの内容でアリエルや郡司といった選手が出場機会を得られないのでは彼らも納得はしないと思う。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる