MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

松葉 貴大が6回に打たれる理由とは

Yahoo!ニュース
中日・松葉またも “魔の6回” 降板 悪癖変わらず…立浪監督「次回はちょっと考えます」(東スポWeb) - Yah...  中日・松葉貴大投手(31)がまたも〝魔の6回〟に別人となった。  23日の巨人戦(バンテリン)で今季2度目の先発を果たし、5回まではスイスイと散発2安打で無失...

5回まで無失点で6回に2本ヒットを打たれたくらいで、文句を言うのはおかしいですよ。 打線が点を取っていたら、松葉もプレッシャーもなく、もっと気楽に投げれたかもしれないし、相手は首位の巨人打戦ですよ!?5回まで無失点をむしろ褒められるべきですよ! 松葉には失礼ですが、年俸2800万の投手にそこまで要求するのは酷ですよ〜(変な意味ではなくて)。 日本人の監督って打線が打って7、8点取って投手が2、3失点した場合(もちろん投手の格にもよるが・・)は「よく粘り強く投げた!」と褒め称えますが、打線が全く打てない時に投手が1、2点でも失点すると、投手が悪いと苦言を呈する傾向がある(エース級の投手ならまだ言われても分かりますが)なと思います! メジャーの監督は、あくまで投手の役割は果たしたかどうかの尺度で見ているような気がします。良識的な立浪監督だけにその辺はちゃんと見てあげて欲しいな〜と思いました!

続投させてみても良かった気もしますね。連打されたとはいえ、観てた限り球威やコントロールが別人みたいになったという風にも見えませんでしたし。ただ、シューメーカーの調子と打線の湿り具合から1点もやれない、と立浪監督が感じたら仕方ありませんし、実際に1点取ったモン勝ちなゲームでしたしね。
個人的意見で恐縮ですが、堂上は一軍の球に対応出来てないように感じますが?守備はやってくれるから!なら京田を使うのと何も変わりがない気が致します。

G党の私が言うのも烏滸がましいが松葉投手は良く投げていると思います。
あの場面、仮に原監督だったらどう判断したか?
多分 続投させていたと思います、立浪監督の判断も決して間違いでは無いと思いますが経験値の差ですかね、これと言った補強もせず現有戦力と若手の頑張りで3位を保っている立浪ドラゴンズは立派だと思います(嫌味ではありません)
近い将来必ず立浪ドラゴンズが大きな脅威になるのは間違いありません、寄って今のウチに苦手意識を植え付ける為にも今日の試合もビジター3タテを狙います。

バンテリンの松葉はWエースよりも安定している。但しご存知の通り五回まで限定。

寧ろこれだけ適正がはっきりしているのだから、6回以降にも期待しようと高望みせずに4〜5イニング限定のオープナーとしての起用を真剣に考えても良いと思う。

バンテリン松葉+中日リリーフ陣が投げる試合なら勝率70%くらい見込めるのでは?
それくらい五回までなら最強内弁慶投手。

GW連戦あたりでオープナー松葉を中四日で回すローテーション組んでも面白いと思う。
その際にはブルペン陣の負担を減らす為にもセット投げるロングリリーフも用意したい。

完全に精神的なものだと思う。
考えないようにと思っている時点で考えている。
思いっきり意識して投げるか、別に6回も7回も関係ないとどんな結果になっても投げさせるか。
5回で交代させることしたらおかしくなると思う。
試合を捨ててはいけないが、完投させるくらい投げさせた方が意識しなくなると思う。

今日も「THE松葉」なピッチングでしたね。
なんでこんなに6回になると人が変わった様になるんだろう?
不思議で仕方ない。
ただ、今年の首脳陣は本当に決断力が昨年までとは大違いです。
ランナーを2人出した時点でスパッと降板させた!
あれを判断を迷って遅れてたら1点で済まずに3~4点ぐらい取られてあの時点で試合が決まってた可能性があった。
結果は負けたけど、終盤まで可能性を残して戦えたのはきちんと松葉の特性を理解して反省を生かした首脳陣の力だと思います!

ランナー二人出したとはいえ、松葉は無失点で66球。
いくら球数を抑えても、6回にランナー出したらベンチがビビって球数関係なく交代させられる。
これでお前の悪癖だ反省しろというのは要求が厳しすぎではなかろうか。
スタメンや打順のミス、祖父江桂のバッテリーエラー、そもそも本当に松葉を変えるべき場面だったのか。
考えるべきはもっと別の場所にあると思う。

そもそもの話、松葉は6回にああなるのはわかり切っているので継投は間違いではないが。桂の守備が酷いんよね、かと言って木下も谷繁さんによると配球が悪いって。ビシエドのスランプだけに関しては立浪さんのせいかなと思ってますがね。
昨年のままで良かったのに間の取り方変えさせるからよ。打順も2番鵜飼。3番アリエルでハマったのに変えるからだと思う。岡林くんはそもそも指が医者から手術を勧めらるほどの怪我だから多少は仕方ない。やはりビシエド、ビシエドが打たないと話にならないよドラゴンズは。

次の試合にもよるけど、途中交代までみればナイスピッチングだった。それに、精神的だなんだと言う人もいるけど、相手はどこでも長打が出来、しかもノーノー中でいつ点が入るか皆無な状況、そりゃプレッシャー掛かるでしょう。現にリリーフした祖父が失点に繋がるワイルドピッチをしてしまうんですから。

それよりもビシエド、見逃せばボール球の外角球をブンブン振って、しかもゴロばかり。今回は相手投手が見事だっただけの話とはいえ、もう少し野手をなんとかしないと。

そもそも6回で3失点くらいなら先発として許容範囲だろ。
それで勝てないのは打線が悪いわ。
6回投げさせられなかったのは点が入りそうもなかったから1点でも失点するのが怖かったからでしょ?
他の投手だって6回投げりゃ2点3点は失うだろ。むしろ5回まで点取られてない松葉を誉めるべき。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる