MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

立浪監督「ずっとこっちは待っている状態」ビシエドがチャンスで大ブレーキとは

Yahoo!ニュース
中日・ビシエドがチャンスで大ブレーキ 立浪監督「ずっとこっちは待っている状態」(東スポWeb) - Yahoo!...  中日のダヤン・ビシエド内野手(33)が大ブレーキだ。2ー7で敗れた22日の巨人戦(バンテリン)では4打数無安打3三振。初回一死一、三塁、8回一死三塁の好機にい...

工夫を凝らして立浪監督は無いリソースの中で必死に知恵を絞っている。でもね、今のビシエドが4番では勢いドラゴンズは苦しいのは誰が見ても明らか。ほとんど内側を引っ張って本塁打にできた当たりが望めないので相手からすれば怖さはない。 チームに溶け込み上手い一塁の守備、真面目で親日家であり名古屋を愛してくれている。だから、真実を語るのはファンの心からしても辛いんだよね。 『ずっとこっちは待っている状態』という言葉には、立浪監督が期限を決めて見切りそうな怖さも感じるな。でも、今の彼が4番の状態ではドラゴンズが強いチームになるのも限界があることは確か。 どんなにリソースを有効活用しようとしてやりくりしても必要最小限の補強はいるんだよ?親会社はその最小限もわかっていない所が常軌を逸している。

確かにビシエドしかいない、京田しかいないから、立浪監督は使うしかないだろうね。 球団がオフにしっかり新外人や弱いポジションを補強してないから、打線は明らかに迫力不足! 鵜飼や石川の新戦力を起用し経験を積ませているのはよいが、成長にはまだ少し時間がかかる。 中日が優勝争いするには投打とも2枚くらい外人を含む頼りになる新戦力(ビシエド、京田の代わりになる野手とローテ投手)が必要だろう。

外角スライダーのボール球を我慢できずに追っかけまくってるし、真っ直ぐには突っ込み過ぎて差し込まれるし、ほんとに状態が悪いのはわかる気がする。自分がチャンスで打てていないことで責任を感じて、打ちたい打ちたい気持ちが強すぎて、余計に悪い方向へ行ってしまってるみたい。 これだけの打者なので、頭ではわかってるはずだし、1本出れば、気持ちが楽になってまた良いほうへ向かっていくと思うので、どんな形ででも結果が出てくれればそれがきっかけになると思います。 あと9回の藤嶋。ものすごく大事な登板だったのに・・・。ああいうところで失点してしまうと、ほんとに一気に士気が下がる。

ビシエドはここ数年下降線だった。なぜ高額で3年契約してしまったのか。
というか、その契約しても良いけどそれは中日球団に金があってかつ全盛期ビシエドレベルで期待できる別の新外国人を補強できた場合の話。巨人はメジャー級の野手を今年も二人補強してさらに強力打線に仕上げてきている。
名古屋で人気があるという理由だけでその決定を下したのであれば、それはフロントの怠慢だと思う。

ビシエドは、チーム内の外国人のまとめ役にもなっている。ライデルをはじめジャリエス、アリエルなど、投手にはマウンドで声をかけ、守備でも2年連続ゴールデングラブ賞などで貢献度が高い。
昨年立浪監督になって、ホームランを増やすよう指導された。それから調子が大きく崩れたように見える。
中距離ヒッターで構わないので、これまで通りのビシエドを取り戻したら、また貢献度が上がってくるのではないか。今はとにかくしゃにむに振っている。そんな気がしてならない

立浪監督は少ない戦力の中
考え得る最大限の起用をしている。
昨日の巨人戦を見ていてこれ以上采配の力で
チームを勝たせるのはさすがに酷だと感じた。

巨人は金に糸目をかけず補強し続けているんだから
少々怪我人が出ようとそれに準ずる戦力がいくらでも控えている。
崩壊することを願っていた投手陣も若手が自信をつけ始めて他球団からしたら最悪のシナリオになった。

中日は不調か衰えのビシエドに代わる柱がもう一本欲を言えば二本欲しいね。そこに石川、鵜飼がピッタリ当てはまってくれれば一番うれしい。要は3、4、5番を打つ打者がしっかりしてくれればチームは優勝できる。

特に今年はチャンスで4番にまわって来ますね。そして外角攻めのワンパターンにやられてる。芯で捉えても飛距離も短くてライナーも低くなっている。必要な選手だけど4番は辛いですね。坂本、岡本、丸に外国人二人。中田翔もウィラーも2軍。そりゃあ強いですよ。ドラゴンズ良く頑張ってるから多くは望めないけど、ビシちゃん、昨年もスランプ長かったしとりあえず4番降格、休むか気楽に打てる打順でお願いします。

今年で中日7年目のビシエドも33歳
過去2年間は、打率、ホームラン数、出塁率、長打率を見てもはっきりとピークを超えた成績になっている
立浪監督だって不動の4番じゃないことはわかっていたはず
中日球団が全く補強をしないなら4番に置いているけど、今シーズンのどこかで4番から外さなきゃならんだろうね
Aクラスを目指すならさ

今までビシエドにおんぶにだっこで、打てなかった打線
今年はビシエドがたまたま足を引っ張っているだけ
今までなら、ビシエドが打てなかったら全部負けてただけのこと
本来の打撃を取り戻せばこんな成績ではない

今の戦力なら一旦、二軍で調整して戻ってくるのもありだと思います
ただ、ネームバリューもたしかにあって、相手投手の警戒を集めてくれるというのはありますから、簡単には行かないでしょうね
ホームなら昼は二軍戦でDH、夜は一軍戦、というのもアリではないかと

元々チャンスになればなるほど弱い打者だから
待っても待っても残念だけど打てないよ。

立浪監督になったんだから
助っ人だけは変えてほしかった。
4年前をピークにずっと下り坂の助っ人だったし
数字とかではなくて本当に勝負所で弱い打者なので。

もうチャンスに打てないのは見飽きるぐらい見飽きたからね。

キューバの新外国人はどうなのかね。
早く出てきてほしいんだが。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる