MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

鈴木誠也、米衝撃の2打席連続弾 最大級の賛辞「トラウトだ」「ワンダフルな一撃」

Yahoo!ニュース
鈴木誠也、米衝撃の2打席連続弾 最大級の賛辞「トラウトだ」「ワンダフルな一撃」(THE ANSWER) - Yahoo!...  米大リーグ・カブスの鈴木誠也外野手が12日(日本時間13日)、「5番・右翼手」で先発した敵地パイレーツ戦で2打席連続アーチを放ち、4打数2安打2打点で2-1の勝利に導いた...

昨日は3ランを打ったにも関わらず、チームが負けて悔しがっていたから、今日は、自分の打った2本でチームも勝ったのだから、今日こそは喜んでいる事でしょう。 何か誠也は、日本にいる時から凄かったのは勿論だけど、そこから更にリミッターが外れて本来のポテンシャルを存分に発揮し始めているように思う。 ホームランを打った後のベンチでの表情も、日本とは違って心から野球を楽しんでいるよう。 広島ファンとしては少し複雑だけど、毎朝活躍の知らせが届くのが本当に嬉しい。

やはりフィジカルと柔軟性のある対応力は素晴らしい。
これも先輩の日本人メジャーリーガーの教訓が役に立ってると思う。松井も小さく変化する球にゴロを量産してしまい苦労していた。
平均球速も日本より速くなり変化量の少ない速球(カットやツーシーム)に対応していかなければならないが
打席で判断してノーステップにするなどの対応は日本時代から勇気を持って取り組んできた。
ノーステップによるデメリットをフィジカルでカバーし長打を打つ。

今後苦労することもあるだろうが
愛嬌たっぷりの
わんぱく野球小僧は乗り越えて
誰もが認める一流の選手になってくれることだろう。

この時期に連発2-1勝利は
でかい

最初から打てないと打ったところで
まぐれ、たまたまと思われる可能性もある

人間の印象なんて世界一緒でしょ

今日までの事実を見たらファンは
厳しい攻めで凡打が続いても
慣れない大リーグで疲れてるのかな
とか攻めも厳しくなってしょうがない
とか好意で見てくれる

大谷も割りと最初爆発したので今があると思ってます

つくづく誠也は「もってる」と
思う

最初の頃に打たないと周りからもネガティブなこと言われて力を発揮しにくい環境へ追い込まれたと思うからこうして打ってくれて本当に嬉しく思うし凄いと思う

鈴木誠也の「見逃し上等」の狙い球を絞った打撃スタイルは素晴らしい!
目の肥えた米国人にも「空振り」や「打ち損じ」の少ない鈴木の打撃は長距離砲というだけでなく「スマートな好打者」という印象も与えているのではないだろうか。

和製トラウトは最高の誉め言葉
後はシーズン終了後にどういう成績になっているか
3割30本なんて達成してた日には一気にレジェンド級に
今各球団で急ピッチで進んでいるであろう鈴木対策にどう立ち向かえるかが鍵だ
あと、個人的には打順をもう少し上げてあげて欲しい

いやいや本当に凄い!今の調子ではトラウトと比較されるのも分かります。まだ早いですが新人王期待してしまいます!個人的に悔しいのは5回のホームランで満足して寝落ちしてしまった事笑。まさか次も打つとは、、笑。怪我に気を付けて頑張って下さい!

これだけ選球眼が良くてコンタクト能力も高ければ、なかなか相手は対策しづらいでしょうね。 
すごくバランスのいい選手という印象。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる