MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

京田陽太のショートで求められていることと、打撃の内容にギャップがありすぎる。。。

ショートはチームのセンターラインとして頭脳的な中心になってほしいはず

しかし、打撃はたまに打つ一発屋

コーチの判断ミスだったかもしれないが、昨日の高松やビシエドなど積極的な走塁が根付いているのが伺える。

開幕からチームの足を引っ張りまくる酷い打撃を続け、1試合2発打ったかと思えば次の試合で力の無い打球を飛ばし、チャンスでアッサリピーゴロ
そして何でもない場面で2度の悪送球…
開眼ねぇ…はぁ…

京田は体力の問題じゃなく、技術が問題なんた!
今のままでは8番がネックになり続ける!!

昨日打率1割台の中日・京田陽太が1試合2悪送球、走塁ミスを放った。

昨日はさっぱり。エラーにコマーシャルの間にピーゴロ。たまの一発あるからあかん。根尾に替えてほしい。

では言わせてもらう。
大西!お前のミスでチャンスが消えたんだぞ!もっと判断を研ぎ澄ませ!
結局は結果論なんだけどね。

正に一致団結って感じ。
それを象徴してるのが、8回の得点の多さかなと。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる