MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

中日のチーム予算並み 大谷翔平の年間スポンサー料、24億円超える見通し

Yahoo!ニュース
大谷翔平の年間スポンサー料、24億円超える見通し 昨年の3倍以上(Forbes JAPAN) - Yahoo!ニュース 大谷翔平がメジャーリーグ(MLB)にとっていかに重要な存在であるか、それを示すひとつの例といえるのが、先ごろ導入が発表された新ルールだ。投手として降板した後も、指...

年棒自体は、当初大リーグに参入した際の契約で抑えられてはいるが、スター選手となったとなると、やはりメジャーのスポンサー料というのは桁違いですね。 今年は怪我もなく、手術明けの不安もない状態でのシーズンイン。 オープン戦も順調にきましたし、もはや期待しかありません。 故障していた中心選手が戻ってきたことで、貧弱だった打線も他のチームにひけをとらなくなりました。 こうなると、大谷選手を昨年の後半のように簡単に歩かせる事は出来なくなりますし、チーム得点力は間違いなく増加すると思っています。 投手大谷にとっても、打線の援護があれば勝ち星の増加が期待できますし、自分が打たねばのストレスも軽減されるでしょう。 ぜひとも、怪我なくシーズンを終えて欲しいですね。 そうなれば、結果は間違いなくついてきますから。

大谷さんの年間スポンサー料24億円を超える見通しとゆうニュースが入ってきました。
さすがに大谷さんですね。
日本人だけじゃなく世界の人も注目してる証拠ですね。
大谷さんは野球人としても人間としても素晴らしいから尊敬します。同い年なのに信じられません。
大谷さんには野球で頑張ってもらい、僕はヤフコメで頑張っていきたいと思います。
そうしたら少しはみんなに認めてもらえるかな。
それなら嬉しいです。
みんなにコメント読んでもらえたら幸せだしHappyになれる。
大谷さんはホームランとピッチングで我々ファンを幸せにしてくれる。
お互い違う道だけど切磋琢磨して頑張って行こうよ。
今年はホームラン王と去年あと少しで届かなかった二桁勝利を期待してます。
それを果たしたら我々は幸せな気持ちになりますね。
楽しみです。
ありがとうございます。

どうやら大谷はもう相当稼いでるいらっしゃるのですね。そこで私からの提案なのですが、これから大谷はもっと大々的にチャリティー活動を行うべきだと思います。私の分析では、大谷ほど稼いでいないであろう筒香選手だって、未来の野球少年たちの為に新たに球場を建設しようとしているのですよ。特にアメリカではこういうチャリティー活動が人間性としても評価されます。アメリカで大谷の評価が分かれてしまっているのは、そういう活動を大々的にしていない一面もあるのではないかと感じています。そのような活動を行って初めてやっと大谷はアメリカで本当のスターと認めるようになってくるのではないかと私は考えています。今からでも遅くないので、大谷の使っていた目標達成シートに新たにチャリティー活動を入れるべきでしょう。野球があったからこそ今の地位にいれるわけでしょうし、とにかく大谷は少なくとも野球に恩返しはするべきです。

大谷のスポンサー料も凄いが、そのスポンサー料の何倍もの利益をスポンサー達にもたらす所が更に凄い。

アシックスやデサントって大谷のスポンサーになる前はそこまで野球用品では推されてた野球用品では無かったけど、今や野球用品売り場でも結構人気商品になってるしね。

そしてアシックスとの最初の契約が切れた時も、他の野球用品メーカーがアシックスより破格なスポンサー料を提示したにも関わらず、「ずっとアシックスさんにお世話になって来たのでこれからもアシックスさんでお願いします。」って他のメーカーからのオファー断った所も大谷らしいエピソード。

自分も今度のグローブはアシックスにしてみようかなって考えてます。

大谷のスポンサー料がここまで集まるのも、大谷の持つ「金じゃない、夢なんだ」という方向性が胸を打つからだろうね。

これまで、多くのスポーツ選手が「お金じゃないんです」といいながら、銭闘を繰り広げてきた。

もちろん、プロである以上、お金にこだわるのは当然なんだけど、やっぱりスポーツマンシップ精神とはちょっと相容れない部分があるわけで……

そんなところに大谷が、目先の100億を捨ててでも夢をとった。100億だよ?そんなことありうるか?と思ってしまうくらい、非現実的な選択。

そして、驚異的な大活躍。

お金じゃなくて夢を選んだ人間のところに、スポンサーが集まっていくの、なんかいいよね。

少々安いと思う。
それはそうとして、大谷から、大谷以前と大谷以降の野球の概念が大きく変わっていくような気がします。
メジャーを目指している若い選手は、大谷を意識していると思う。
「大谷」は百年後も語り継がれるのではないかと思う。

大谷選手の生涯獲得金額は天文学的数字になるのは間違い無い。
昨年は満票でMVPを獲得して野球文化の無いヨーロッパにも、その名を轟かせたらしい。
今年も攻走守投で大車輪の活躍でエンジェルスをポストシーズンに導くことになれば、
即戦力のピッチャー入れて優勝もあるかも知れない。なにせ今年の大リーグもNHKが
独占的に集中して放映するのは間違い無い。認知度がMAXになればなるほど、
広告費用はうなぎ登りになる。国民栄誉賞を蹴って世界一のスポーツ選手になり、
将来、米国の大統領に立候補して欲しい。

大谷は、本来の年俸で稼がしてやりたいよ。本人は超然としてるけど。いないよ。メジャーにも。過去から今まで。走投打三拍子揃ってる選手は。日本人の誇り、メジャーの誇り。大したもんだ。若いのに増上慢にならないし。ただ己の野球道を追及してる。昔の剣の道を極めていく剣豪見たい。ケガをしないように望むのみ。楽しみだ。開幕が。

大谷の場合 素行が素晴らしいので スキャンダルに関しては皆無
スポンサーとしては 怪我さえしなくて シーズン終えて貰ったら
それなりの成績残してくれると思うし 素晴らしいと思う

宣伝効果は 絶大だし メーカーも大事にしてくれるだろう

二刀流だけでなく、打撃センス、得点圏打率も評価されています。
これまでは人間性も評価されていましたが、今季に至っては
英語力まで評価されています。
メジャーにきて喜怒哀楽の表現もメジャー流になってきました。
しまいにはチャーミングで屈託のない笑顔でファンも
チームメイトも魅了する。
怪我だけはせずにこのまま何年も活躍して欲しいです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる