MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

元阪神・赤星憲広氏と結婚のタレント・徳原恵梨とは

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

頼むから体調が許すなら来年、守備走塁コーチ頼みます。叩き直してタイガースの守備鍛えて下さい。筒井コーチでは無理です。

ご結婚おめでとうございます。 嫁さんをしっかり幸せにしてあげてください。 これからも応援してます。

赤星さん、ご結婚おめでとうございます。 45歳といえば、いわゆる生涯未婚率対象年齢に達していますが(生涯未婚率とは45-49歳と50-54歳の未婚率の平均を指す)、それを打ち破っての初婚。しかも、年の差も11歳とのこと。 昨今、婚姻数が減少しているのは、ほぼ「夫年上婚」の減少です。同い年婚や妻年上婚の数は、1970年代と比較しても実数で減っていません。年の差婚を推奨するものではないですが、未婚化の原因のひとつには中年未婚男性過剰(男余り)現象もあるので、結婚したい中年男性にとっても明るい話題になったのではないでしょうか。


赤星さん結婚おめでとうございます。長年虎党の私は、いろいろな雄姿をを見させてもらいました。失礼ながら、入団時はこんなスター選手になると思ってなかったです。気がつけば最高の切り込み隊長になりましたね。退団後も独身だったので何故と思ったこともありましたが、今ですね。高校野球、プロ野球の解説もされてますが、ずっと野球を愛されているのがよくわかります。これからは奥様を大事にされ、末永く愛ある家庭を築いたください。

おめでとうございます。
暗い話題が続く中での、嬉しいご報告…。

一回り以上年上ですが、入団会見の時に「新庄さんの穴を埋めます!」と言い切られた時は子供ながら「おいおい( ̄▽ ̄;)」となりましたが、その後のご活躍は重鎮の通り。

スランプやキャリア上の怪我ではなく、脊椎が狭いという先天的な原因での引退は残念でした…
福本豊さんの記録は別次元&別時代として、脊椎さえ普通であればもっとやれて、通算記録上でも球史に残るひとりになっていたでしょう。

時折「口が悪い」と批判する方もおられますが、赤星さんが起こる時は根拠がある時。チャッカマンというあだ名のようなキレキャラではありません。

末永く、お幸せに…m(__)m

この人は気難しいからな

嫁さんも大変だろうけど

良い家庭を築いて下さい

野球選手として

これほどまでに神経質みたいな所はプレイヤーとして好きだったけど

家庭ではその部分はあまり出さないで下さいw

嫁さんも疲れちゃうw

元来が優しい人なので

熱しやすく冷めやすいを露呈しなければ良い家族に恵まれるでしょうね

ユーモアでさえも真面目過ぎる所がマイナスです

プライドが優先しているのであれば笑いは必要ないです

博識でいて潔癖でいて

ある意味阪では阪神タイガースらしからぬ選手でした

大好きな選手でした

お幸せに

実は結構熱い男赤星。肩は弱いがあの守備範囲は近本でも全然敵わない広さだったと記憶してます。普通の内野ゴロが少しでもモタつくとヒットでしたね。敵チームの内野を鍛えたと言っても過言じゃ無い。今度はタイガースのスピードスターを指導して下さい。おめでとうございます!

本当にびっくりだけど、おめでとうございます。
阪神ファンだけど、赤星さんの結婚は嬉しいニュースです。度重なるけがで現役生活はたった9年で終わったとはいえ、2003年の優勝の時にサヨナラヒットを打って、星野監督が労うシーンは本当に印象に残ってます。いつか、コーチとして阪神に戻って来ることを楽しみにしています。
まずは幸せな結婚生活を送ってください。

私も赤星さんと同じケガでスキーを引退しました。
「まだやれる」
という気持ちも有ったと思いますが、この 慶事を向かえるための通過点だと思えば良かったのかな?

本当におめでとうございます。

できればタイガースのコーチになって頂き、ダメ虎に「カツ」を入れて欲しいのですが、しばらくは新婚生活を楽しんでください️

KS:赤星さん結婚おめでとうございます。 現在9連敗で勝利なしの阪神の今後の戦略について、昨日夜テレビで拝見しました。 開幕初戦の4回で8-1で勝っているゲームを8-10で逆転負けしたヤクルト戦が尾を引いている様です。 その為明日の横浜戦が大事で、前半リードし西が後半まで押さえてそのまま逃げきリ、ヤクルト戦後半の悪い記憶を払拭する事だそうです。             そうなってくれる事を願います。

結婚おめでとうございます。
こうやってみると球団からドクターストップ要因で半強制的に引退させられたのは吉だったと思います。
怪我箇所が頸椎なので今後も慎重に無理のない範囲で解説等の活動を頑張ってください。

おめでとうございます。

我が家は赤星選手が少年時代に通っていた
バッティングセンターの近くです。

同じ愛知県ではイチロー選手が通っていた
バッティングセンターが有名ですが、
チチローさんが熱心にご指導されているのと違い、
赤星パパは隣のゲーセンで遊んでたという
これまた近所の床屋さん情報です。

実家近くの現場からは以上です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる