MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

根尾はセットアッパーにしてみたらどうなの

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。


ここ数年は荒木、森野のように高卒野手で比較的年数がかかって主力になるタイプが多かったので、ファンも高卒野手に対しては寛容な人が多いと思う。 今の時点で根尾自身も焦る必要はないと思うけれど、最近の根尾の起用法を見ているとどのように使いたいのか育てたいのかという所が見えてこない。 スタメン出場した横浜戦でもヒットこそなかったが内容自体は良くもう少し様子を見たいと思ったらその後は代打も途中出場もなし。 焦る必要はないとは言ったものの岡林もそうだし他球団では彼と同世代の選手はチームの主力に成長している人もいる。 現時点で成功か失敗かは判断できないけど堂上、平田、高橋周平と大物高卒野手を育てることには苦労してきた過去があるため、今の彼の使い方には疑問を感じます。

8回に勝負に出て欲しかったけど、それが潰れて以降もチャンスを作る事ができたことは最近にない良い傾向。
チャンスが多くなれば、1回や2回潰してもまた作る事ができるという心の余裕ができる。
今までの中日は「少ないチャンスをモノにする」と後ろ向きの発想をチームだけじゃなくファンまで望んでいた異常な状況だった。
その負の思考を打破できれば一気に優勝争いできるチームになる。
立浪がそれを意図しているかどうかは知らないが、失敗してもまたチャンスが来る雰囲気が感じられる。

「チャンスはモノにするものじゃなくて作るもの」

野球は確率のゲーム。

立浪監督の柔軟な考える方は、素晴らしいと思う。ただし、根尾選手には話して納得して二刀流で良いと思う。状況に応じて調整するのも一般社会でも同じで臨機応変に作戦を立てて実行するのが責任者、監督だから、当然責任を問われるが、実行する勇気が必要です。
どうせなら、京田の代わりにショートで使って欲しいね。外野、ショート、ピッチャー、臨機応変に使って欲しい能力のある選手だと思うからね!

勝ったから良かったが、攻撃面では、相変わらすチャンス場面で打てない。
与田前監督の時から、そうだったが、
ノーアウト2塁、ワンアウト3塁や1,3塁で、ことごとくダメ。
犠牲フライやゴロ進塁打を徹底して、1点をもぎ取る野球しないと。時には、スクイズも必要だ。
投手では、またもや福がヘマをしでかす。
ノーアウト1塁で、バントのゴロ方向が投手の正面なら、2塁送球はあり得るが、
3塁方向に転がるバントを、無理な2塁へ投げて野選、逆にノーアウト1,2塁で、3塁へ投げれば余裕でアウトを取れるのに、躊躇して1塁へ。バント処理が下手すぎる。
他には、先日でも、ランナー3塁での挟殺プレーで時間かけすぎ。偽投して、追い込まないと。
いずれにしても、選手個々は、もっと頭を使って考え、監督・コーチは指示を徹底させないと。
立浪監督の今後の厳しい采配に期待している。

現時点の実力はともかく期待の若手とは思えない扱い。打席も与えられず 出場しても結果も出ず。今の根尾の力で一軍に置いてては本人が自信を無くすだけじゃないかな?現状外野手としての根尾のストロングポイントは肩。今の根尾を一軍で無理に使うとするなら終盤の大事な場面でのタッチアップ阻止の為の守備固めだと思う。自分的には根尾はショートに戻して ファームで力を付けるべきだと思う。自信が持てる様な結果を出せない力不足も有ると思うが 石川にしろ根尾にしろ自信不足というメンタルも大きいと思う。

ライバルとの違いは打率、打点だろうか打率は甘い球は前に飛ばない難しい所は必ず振っていく、そこを凡退すると悔しいイメージとしてそこに集中するんだろうか、しかし他の職種もそうだが出来ることをする方が遥かに効率が良い。甘い球はヒットにもホームランにもなる、そこで7割失敗してもスターなのだから。

もし、このことが事実ならば、夢がありますね。スタメンじゃなかなか出場機会がむつかしいなら、今年からは延長戦があるので、代打・根尾、勝ち越せなかったら、その後、救援で投手・根尾が見てみたい。そうすれば、救援投手陣も余裕がもてる。とにかく、どんなかたちでもいいから、根尾選手も出してほしい。

立浪監督はシーズン前、
「守備が京田を越えられなければ根尾はショートでは使わない」と言っていた。
裏を返せば根尾がショートの守備に磨きを掛けさえすればレギュラー獲りも夢ではない。
入団時の根尾本人の希望でもあるし、再度ショートのポジションに挑戦して欲しい。

投手としても使えると思ったから使おうとしただけだと思う。もし活躍できたら儲けもの。
バンテリンドームで勝ち越しとかないと勝率5割は遠い。
2軍で育てるのか一軍で使い続けるのかって監督次第なんだろうけど、立浪が一軍で育ってるから一軍で育てるんだろうなと思う。
批判される事は覚悟してるんじゃないかなあ。

試合に出るのが一番。投手だろうが、外野だろうが、内野だろうがセンスがあるんだから挑戦してみてもいいと思う。投手やりながらもしかしたら打撃にもいい影響出るかもしれないし。あんだけ努力する子なんだから何とか活躍してほしい。どこのポジションだろうが。頑張ってほしい。

立浪さん、ショート根尾は悩んだしても、代打は福留や山下より根尾だろよ。
あと、石川を潰さないでくれ。当てるだけとかフルスイングしないとか批判されているが、元カープの前田さんはYouTubeで精神的に悩んでたらバットは出ないと言っていた。そこまで追い込んだのは自信過剰の中村コーチと指名した監督でしょ。秋の不可解なホーム改造に、元に戻す宣言したのに試合前に中村コーチは付きっきりでアドバイスしてるでしょ。それで監督が我慢して使うと言えば、コーチのアドバイスを無視できないよね。今の石川は精神的に地獄だよね。才能があるのに実質1年ちょいでホーム改造とはね(笑)
前田さんは暫く自分のやって来たホームで勝負させるべきと首を傾げてしたよ。自信満々の指導者は自分が間違ってるかな?とは1ミリも疑わないからね。
選手としての実績と指導者としての実力は別と早く認識するべき。
石川は高校生の時より悪いでしょ。

ここまで縺れた総力戦ゲームで打者として使われずに投球練習とは。このような状態で一軍に帯同させる意味があるのか? 今年は育成の年と割り切るなら、京田を切ってショートで根尾を使い切ってはどうかな。少なくとも1割バッターの京田を使い続けるよりは良いと思うが。

オープン戦で3割打って結果は残したけれど、岡林と鵜飼が素晴らしい活躍を見せているので、なかなか使いどころがない。唯一出場したDeNAとの初戦も、素晴らしい打球を飛ばせていたので、ノーヒットといっても内容はけっして悪くない。今、打線の中で結果が出てないのは内野なので、ほんとならそこに入れてみたいんだけど・・・。

究極のなんでも屋にする気なんか。同世代の選手が脚光浴びる中、あんまりの仕打ち。バッティングに専念させるといって外野手登録させ、キャンプでMVP、オープン戦でも少ないチャンスながら結果を残してきてやっと兆しが見え始めて背水の陣で一軍を勝ち取ったはずなのにシーズン始まったら打席は殆ど無く、挙げ句に敗戦処理要員か。有事なんざ投手登録8人で備えるべきでそれができんのやったらそもそもマネジメント失格やろ。3〜5年後には代打の4,5番手兼控え投手なのか。立浪やったら何でもありか。ファンも廻りのスタッフやっぱり何も言えんのか。22年間応援し続けて待望の監督で最高の気分での開幕やったけど根尾の扱いは納得できん。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる