MENU
SNS情報まとめサイト『どスポ』はこちらをクリック!

コンバート本格化? 具体的には・・・

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

補強をしなかったことを批判する人は多いが、その分石川岡林アリエル根尾高松郡司三好ブライト鵜飼などに試合にでるチャンスが巡ってくると言うこと。楽しみが多い。

秋季キャンプでは1人1人に的確な指導と課題を与えていました。言われた選手達は納得していたし、その課題克服のための自主トレを行なってキャンプインしてくるはずです。
楽しみなのは、石川昂を3塁で使うのか、2塁で使うのか。

昨年と比べればもちろん
打撃力向上するんだろうけど
それでもヤクルト、阪神、巨人、横浜を
上回るかというとやはりそれほどでもない
優勝目指すには投手力や采配など
フル向上しないとそう簡単ではない
ただ試合自体は面白くなりそう

補強どうこうは置いておいて。

コンバートの流れを見るとスタメンは変化ありそう。
余程のことがなければこれだけ外野手を指名したから福田選手のスタメンはかなり薄い。
セカンドも無難にやろうとすれば阿部選手が候補になるだろうけど外野挑戦するくらいだから首脳陣の中では優先度低めかな。

落合ドラゴンズが優勝争いの最中敗れてバンザイしたフロントですから、
「全力でサポート」など口先だけにすぎません。
優勝したら選手の総年俸があがって払えないという考え方では、
いつまでたっても優勝どころかAクラスも狙えません。
得点力アップへの最善策は、
第一に親会社の変更(球団を意欲のある会社に売却)、
第二に生かさず殺さずしか考えていないフロントの一掃しかありません。
ただ、選手と監督以下現場は、いかなる状況でも優勝を目指す以外選択肢はありません。

誰がどこに入っても良いけど、実績ではなく調子で決めてほしい。
去年のように、二軍から上げて一軍で塩漬けとか訳の判らない起用も見たくない。ファーストもセンターも競争で良い。新しいドラゴンズを見たい。

動かざること山の如しの前監督に比べ得点力向上のため、色々コンバートを考えている分期待が膨らむ。今まで守備位置、打順に手を付けなかったのはリスクを避けるためだったのだろうが実質的には最下位だったのだからもうそんなことは言っていられない。

とりあえず、石川、岡林は使ってほしいね。
岡林はライトがいいと思うが。サードセカンドをどちらにするか?石川に打撃を優先させるにはセカンド周平なんだろうけど、去年のように足が動いてないと厳しいような気がしますが。まぁセカンドで足を使うから逆に動きがよくなる可能性もありますが。

石川次第では周平のセカンドもあり得ると思います。というか石川がそれだけの飛躍をするくらいの上積みがないと得点力がどうにもならない気がします。

野手に複数ポジションをさせるのは星野の頃を思い出す
落合は、確かコンバートはしたけど、同シーズンに複数ポジションはあまりさせなかったような

良い方に捉えて、新たな才能の発掘に繋がると信じます

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる