MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

平田には本当に期待していました。しかし近年、野球選手とは思えない体型になり成績もショボくなり、ついに病気を発症。

一昨年に久しぶりのAクラスになり、「次こそは優勝だ!」と意気込んでいた昨年。
打撃陣では大島と木下だけが合格点、あとは残念過ぎる成績となりました。

平田には本当に期待していました。しかし近年、野球選手とは思えない体型になり成績もショボくなり、ついに病気を発症。
人として最大限の心配はします。しかし過食やタバコ等の不摂生が引き起こした病気ではないだろうか?という疑念もあります。

写真を見る限りまだまだ太め残りですが、昨年よりはスッキリしています。
今年は心身共に野球が出来る体制を整い、戦力になって欲しいと思います。

平田が復活出来たら大きいよね
彼もラストチャンスと考えているようなので、悔いのないよう頑張ってほしい。
元々技術力はあるからね。化けたらでかいよ。

怪我等で活躍できるかはともかく、現状大島に次ぐ外野の実力者は平田なのはずっと変わらないんだよね。彼が復活してくれるだけでどれだけ楽か

平田が控えで、代打の切り札的存在になるチーム状況になれば、そこそこ強くなる。
若手が成長してくれればね。

与田さんが監督就任した時に、大野と高橋周平には
中心選手としての揺るぎのない期待を公言した。
だが、今の平田にはそこまでの期待の揺るぎなさはない。

それをしかし、知らない平田ではないはずだ。
「やっぱろダメだったか」の姿はファンとして、
誰よりも見たくない。

1,2年前までは、レフト新外人か福田。ライト平田が定位置だった。
入り込む余地はあまりなかった。
二人が不調で、左右が空いていると言われてきたが、本来の調子を取り戻せば、
まだまだ新人の入り込む余地はないはずだ。
福田もせっかく3塁でレギュラーとったかと思ったが、与田になったら、外野に回され
外人来たら外されで落ち着いて取り組めないのに比べたら、平田は自分さえしっかりしていれば
ライトでつけこまれることもなかったはず。
自分との戦いはまさにそのとおりだと思うので、最後だと思って死ぬ気で頑張れ。

そうは言っても外野は争奪戦。
昔なら平田はオープン戦でそこまで結果は出なくても開幕スタメンだったが今年はそうはいかないと思う。

平田は甲子園1試合3本塁打の時が
ピークだったな。
病気では仕方ないが勝負の年にのんびり
ヨガやってるようでは厳しい

あの日本一を決めた活躍をもう一度!
もうひと花咲かせてちょう!
がんばれ平田選手!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる