MENU
ドラゴンズの試合中継を無料で見るにはこちら

新聞は毎年200万部のペースで部数が減っていて、全体ではもうすぐ3000万部を切る(最盛期は6000万部近かった)。

新聞は毎年200万部のペースで部数が減っていて、全体ではもうすぐ3000万部を切る(最盛期は6000万部近かった)。斜陽の業界はプロ野球の球団を持つべきではないだろう。
中日も地場の優良企業に引き取ってもらうべきではないか。でないと十分な補強もできない。同様に読売でさえ前途は厳しい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる