MENU
ドラゴンズの試合中継を無料で見るにはこちら

大田泰示もDeNA!?

広島が候補という、各評論家や解説者の記事をよく見るが、「広島が動いた」という情報が全く見たことがない。
それなのに、ヤフコメなどで「広島が動いている」という情報が一人歩きしている。
各評論家や解説者は、事実にない、いい加減な噂を流さないでもらいたい。

大田はDeNAにとって、バックアップとして相当良い選択だと思う。
外野やファースト、それにサードもできる。そこもレギュラーポジションは埋まっているが、DeNAの選手はやたらと故障が多いし、桑原なんかは来年も今年並みにやれるかは不透明なので、実際はかなり出場機会があると思う。

巨人の西川獲得記事には「日本ハムはベテランの見切りが上手い」みたいなこと書いていたのに、なぜ大田は「復活できる可能性がある」なんですかね?
結局巨人が関わるかが選手の評価の基準なんだよねAERAやゲンダイは。

パ・リーグの球団のファンですか、巨人云々ではなく大田ってセ・リーグ向きでは無いような気がします。
細かい野球より三振には目を瞑って長打でチャンスメイクする、一気にランナーを返す。
正直セ・リーグで活躍するイメージがわきません。

大田がいい選手かどうかは別にして、右の長距離砲ではないと思います。

以前は長距離砲といえば、最低でも30本塁打以上だったと思うのですが、どんどん長距離砲の敷居が下がってきているみたいです。

CSで引退表明している亀井がレフトスタメン起用される程巨人の外野は層が薄い。
来年33歳で今季不調の時期が長かった丸、怪我ばかりの梶谷、来年35歳でファースト兼用のウィーラー、後は未知数の新外国と重信、石川、立岡、八百坂。若手は菊田くらいで秋広は最近外野の練習を始めた程度。レギュラーとし来年1年間安定して試合に出場できそうなのは筆頭が松原、後はギリ丸しかいない。そんな巨人が西川獲得に動いてもそれ程違和感はないが、なぜか育成放棄若手を育てる気がないのかと叩かれる。
一方でオースティン、佐野、桑原と強力な面子がいて他にも神里、楠本、細川のような若手の有望株もいながらDeNAだと大田の獲得は戦力強化と肯定的になる。

桑原、オースティンはベストの状態は凄いんだけど桑原は不調の波がある。オースティンはハッスルプレーによる怪我が多い。
と、通年通して活躍できないため控えは重要。神里ではまだ頼りないし。
田代さんが
大田を再生してくれることを期待します。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる