ドラゴンズの試合中継を無料で見るにはこちら

FAは選手の権利だから又吉が行使するのは仕方がないことだ。

FAは選手の権利だから又吉が行使するのは仕方がないことだ。
中日よりも条件の良い球団があれば移籍するのもやむを得ないだろう。
31歳の又吉に複数年で大金を消費するよりも他の選択をする権利も球団にはある。
それはお互い様だからプロ同士ということでよく考えて判断してほしい。
個人的には出ていく者、去る者は追わずの方針で次に目を向けてもらいたい。

貧乏球団とかドケチとかコメントされているけど、又吉選手には球団として精一杯の条件を示して欲しいし、きっとそうしていると思う。
残って欲しいけど、通常の評価以上の条件提示はしなくて良いと思う。きっと他球団はそういう条件を示すと思うけど。

まあ、本人の権利だからとやかく言っても仕方無い。
宣言残留してくれたら御の字。仮に出て行くとしても、しっかり選別して期待出来そうな若手とトレードしたと思うしかないね。

FA選手として相応の評価をし残留交渉しても、その結果他球団の評価により流出するのは、仕方のないこと。選手が取得した権利だから本人の意思を尊重してください。

冷たい言い方かもしれないが、もし流出しても選手の穴埋めは組織ならできるものです。
(若い選手にとって枠が一つ空いた位の気持ちで頑張って欲しい。)

選手の正当な権利だし、何処へ行ってもいい。
複数年契約になると、平田の例もあるし、大島の例もあるので、
活躍するかどうか、何とも言えない。
只欲しいからという理由だけで大盤振る舞いする球団ではなく、
適正な評価で自分を見積もってくれる球団に行くのがいちばんだ。
ドラゴンズは人的補償をしっかり調査していい選手を獲得して欲しい。

今の又吉なら故障が無ければ何処ででも勝ちパターンに入れるだろう。独立リーグのステータスを上げたい気持ちも判る。また30越えてもういつまで投げられるか判らない不安もあると思う。優勝を狙える球団から高額オファーが来たら受けたほうが良いと思うし、そこまで優勝に拘りが無いなら慣れた球団で現役生活を全うしたほうが良いとも思う。
悔いの無い決断をしてほしい。

やはり他球団の評価を聞きたいのではないか。年俸が安いという現在の声が本当なのか確かめてみたいというのは当然。その上で「あぁこの程度なのか」と納得すれば残留もあるかもしれないしね。
ただ巨人だけはやめたほうがいい。ボロ雑巾になるだけ・・。

野球選手にとって、FA宣言が唯一業界における自分の価値を判定する手段。
この時に、いろんな球団から声がかかり、うちに是非来て欲しいと言われて、自分もこれだけの選手になったのだと実感できる。必要とされるのって、ほんと嬉しいわけで、自分が本当にそういう存在なのかを確かめたくなるというのは、すごく良くわかる。
又吉みたいに、独立リーグから這い上がってきた選手にとっては、大事な機会だと思う。
宣言残留を許さない球団もあるけど、経営方針としたらそれが正解かもしれないけど、宣言残級を許す球団というのは、選手の権利を尊重する良心的な球団だと思う。
中日は宣言残留を許す球団なので、又吉も思い切って宣言して自分の評価を聞いてみるといい。
中日ファンとしては、もちろん出て行ってほしくないが、他の評価を聞いだ上で残留すれば、納得した状態で今後の野球人生を歩める気がする。残ってくれると信じている。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる